Loading...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有名ブログへのリンクです↓

にほんブログ村 政治ブログへ

選挙目的と平成の脱税王こと小沢氏隠しのために首相の首を挿げ替える民主党

【菅首相誕生】第94代首相に菅直人氏、組閣は8日、官房長官には仙谷氏、幹事長に枝野氏(2010.6.4 15:47 産経新聞)
【菅首相誕生】参院で菅氏123票(2010.6.4 15:23 産経新聞)
先日衆参両院本会議で管氏が第94代首相に選出されましたが、日本の首相を決めるというのに
選出までの期間はわずか2日で、首相を選出するために相当な期間であるとは思えず、
参議院議員選挙を意識したものであることは明らかだと思います。

さらに民主党がこれまで批判してきたように、国民の審判を受けず民主党の議員によってのみ
密室で選出されたということもおかしいと思います。

また、管氏は鳩山内閣で副総理などを務めた人物であり、自民党の石破氏が指摘したように、
鳩山氏が辞任するに当たってその理由の一つに挙げた普天間問題などについても、
政治的責任がないとは言えず、鳩山首相の後任として不適格であると思います↓
「選挙対策だ」と野党は批判、国会論戦求める(2010年6月4日13時31分 読売新聞)
>同党の石破政調会長は同日朝、フジテレビの番組で、新首相に菅副総理・財務相が就任する見通しであることについて「鳩山内閣では菅さんも副総理で責任者だった。何でこれまで沖縄の普天間問題で発言しなかったのか」と述べた

しかし、もっと問題なのは、すでに参議院後に平成の不動産王こと小沢氏が首相になる意欲を
示していることであると思います。

「選挙勝てば先頭に立つ」=9月の代表選に出馬?-小沢氏(2010/06/04-23:45 時事通信)
>「参院選に勝利して政権を安定化することで、本当の意味の改革が実行できる。そのときに、まさに自分自身が先頭に立って頑張ってまいりたい
>「私は立場上、動けなかったが、次につながる良い数字だ。あと90(票獲得)で首相が取れた。90なんて難しい数字じゃない」などと語った

「本番は9月だ」小沢氏が独自候補擁立に意欲(2010年6月5日00時09分 読売新聞)
>民主党の小沢幹事長は4日夜、東京都内で開かれた小沢グループの会合で、菅新首相が選出された同日の代表選について「今回は自分が表に立てなくて申し訳なかった。しかし、本番は9月だ」と述べた

【ワイドショー通信簿】エッ、菅直人は暫定総理!? 山岡国対委員長ポロリ(2010年06月04日15時16分 / 提供:J-CASTテレビウォッチ)
>「鳩山さんは9月まで任期があり、その時まできちんとやるのがスジだったが、急きょ交代となった。従って、急きょなんで、今回は暫定ですから。会期末で法案もたまっているし、できるだけ早く、ご迷惑をかけないようにしてやらないと」

上記の記事内で小沢氏や山岡氏が発言しているように、選挙対策のために、一時的に
管氏が首相に選ばれたことは明らかで、参議院選挙が終われば先の衆議院選挙後
のように小沢氏が民主党を牛耳ることは間違いないと思います↓
【ドキュメント ポスト小沢】菅氏出遅れ「支える側に」(2009年5月15日 読売新聞)
>「二重権力構造のようにならないように、小沢代表自身も気を付けてもらいたい」と、あえて小沢氏への注文を口にした。辞任表明後も影響力を残し、次期衆院選に向けた動きをむしろ活発化させている小沢氏の姿が「小沢院政」と評されていることへの憂慮を示したのだ

このように、昨年も今年と同じように衆議院選挙を前にして、代表を変えることで
国民の目を欺き小沢氏の独裁制等であるという事実を隠し切りました。

そして、上記の記事にあるように、管新首相はそれを容認した人物の一人です。
このような無責任な人間が何を言おうと全く信じることはできないと思います。

管新首相の下で本当に民主党が政治と金の問題・小沢氏と決別したことを示すためには、まずは
国会で鳩山首相と小沢氏を証人喚問を行い、真実をただした上で両氏に対し議員辞職を求めるべきだと思います。

それができない以上、新政権は平成の不動産王の傀儡政権に過ぎず、民主党は今まで通り小沢ロボット
によって構成された政党であり、全く信用するに値しないと思います。

関連記事:
「弱虫太郎、解散なければのたれ死に」菅氏、首相を批判(2008年10月23日18時54分 朝日新聞)
>民主党の菅直人代表代行は23日、山口県宇部市で街頭演説し、衆院解散をめぐる麻生首相の姿勢について「次の選挙は勝ち目がなさそうだから、いろいろと言い訳をしながら解散を先延ばしにしているんじゃないか。そうだとすれば、度胸のある川筋者ではなくて『弱虫太郎』じゃないか」と批判した。

 菅氏は「真価が問われるのは今月中だ。今月中に解散を行わないと、結局は前の2人の首相と同じように解散を逃げて、なんとかその間だけ首相をやりたいだけの人間なのかということになり、与党の中からも求心力はなくなる」と分析した。そのうえで「11月30日までの総選挙を選択しなければ、政権が行き詰まってのたれ死にするだろう。今年中にも行き詰まって『もう麻生さんじゃ選挙はできないから、次の人を考えなきゃいけない』ということになっていくのではないか」と予想してみせた。


…鳩山首相も解散総選挙ではなく辞任したのですが、何か言うことはないんでしょうか。
また、管氏は首相になるわけですから、速やかに解散総選挙を行うべきだと思います。

「弱虫太郎に名変えよ」 菅氏、解散で首相を挑発(2008/10/23 17:49 47NEWS)
>「弱虫太郎に名前を変えろ」。民主党の菅直人代表代行は23日、山口市で行った街頭演説で、衆院解散・総選挙に踏み切らない麻生太郎首相を強く批判した。プライドの高い首相を「弱虫」扱いして挑発、早期の解散を促す作戦だ

批判するべき具体的な点がないので仕方なく人格を攻撃する管新首相。
このような人物が日本の首相とは、本当に残念です。

サポーター抜き民主代表選に不満「派閥で決定、自民的」(2010年6月3日17時37分 朝日新聞)
>「国会議員だけで首相を決めるのでは、派閥の力学で決めてきた自民党とどこが違うのか」
>「わずか2日間で選ぶと聞いてがっかりした。全国の党員・サポーターの声を聞く選挙を実施して、党勢回復の弾みにしてほしかった」
>「毎回、投票できないなんて、民主的じゃない」
>1998年の結党以来、12回行われた代表選で、党員やサポーターが投票できたのは02年9月の1回だけ

民主党という名前がいかに偽りの看板であるかということがよくわかると思います。

忙人寸語(2010年6月5日 千葉日報)
>首相交代は自民党時代から毎年のように続き、2006年からは4年たたずに5人目。自民党を「政権のたらい回し」と批判したのは野党時代の民主党。それなのに約8カ月と短命で2人目の首相とは。笑顔をやめて極めて重く受け止めるべきだ

鳩山内閣および民主党の信を問うため、速やかに解散総選挙を行うべきだと思います。

両陛下の静養延期、宮内庁に要請…組閣急ぐ民主(2010年6月3日03時04分 読売新聞)
天皇陛下を物扱いする民主党…

小沢氏辞任「よかった」85% 朝日新聞緊急世論調査(2010年6月3日22時5分 朝日新聞)
民主支持回復29%、辞任評価69%…読売世論調査(2010年6月3日23時39分 読売新聞)
わずか一日で調査できるものなんでしょうか。しかもまだ党内人事すら固まっていないうちに
支持率調査を行っても、全く意味がないと思いますが。

民主代表選 岡田氏(非小沢)vs鳩山氏(親小沢)へ(2009年5月13日 読売新聞)
>民主党は昨年9月の代表選までに、「代表選で投票ができる」として、過去最多の約26万7000人の党員・サポーターを集めた。しかし、小沢氏は無投票で3選したため、党員・サポーターの投票権を奪ったままの形になっている

まさに詐欺政党だと言えると思います。未だにサポーターになっているという方は、
早く目を覚ましてほしいと思います。

【土・日曜日に書く】論説副委員長・渡部裕明 700年前の政権交代に思う(2010.6.5 03:16 産経新聞)
>民主党を中心とした連立政権が始めた「新しい政治」なるものの内実は、旧政権の政策をすべて否定し、財源の見通しもないままカネをばらまき国民の歓心を買おうとしただけではなかったか
>最高権力者である小沢幹事長の威光を恐れ、「政治とカネ」の問題にも、批判は出なかった。「民主党」を名乗りながら、党内民主主義すらなかったのである

このような党利党略に縛られ、小沢氏や鳩山氏に物も言えない政党が党の顔を変えただけで
変わることは絶対にないと思います…

関連記事

有名ブログへのリンクです↓

にほんブログ村 政治ブログへ

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

コメント

非公開コメント

税金バラマキ民主党には期待はしない

菅政権の支持率はいずれ30%以下に。
左巻き菅は亀井との間で、郵政改悪を行うことを改めて署名確認した。
参議院選挙で惨敗し、菅は責任を取って辞任する短命政権となることを切望する。

Re: 税金バラマキ民主党には期待はしない

小沢総書記さん、コメントをいただきありがとうございます。

>菅政権の支持率はいずれ30%以下に

小沢総書記さんが言われるように、鳩山内閣と同様遠からず国民から
見放される日が来ることは間違いないと思います。

>参議院選挙で惨敗し、菅は責任を取って辞任する短命政権となることを切望する

これ以上国益を損ない続けるような政権には日本の将来のために一刻も早く
退陣していただきたいと思います…
このブログについて

山梨次郎

Author:山梨次郎
FC2ブログへようこそ!
生まれも育ちも四街道の四街道市民です。

トラックバック・相互リンクはお気軽にどうぞ。
また、何かありましたら下のメールフォームからお願いいたします<(_ _)>

検索フォーム
☆是非ヒブワクチンの定期接種化を☆
人気ブログが一目でわかる(^^)/


にほんブログ村 政治ブログへ
画像をクリックしてみてください♪
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSリンク
情報サイト
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お勧めサイト&ブログ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧

韓国・北朝鮮について知るブログ

世の中って不思議でいっぱい

寄居運輸区管理員のブログ

物井や四街道の風景

一期一会な祭りと寺院
個人的巡回リンク
全国紙
朝日新聞
毎日新聞
読売新聞
産経新聞
日本経済新聞

ビジネスニュースサイト
ダイヤモンドオンライン
日経BP
Business Media 誠
東洋経済
ITmedia
ダイヤモンド・ザイ
NNA
ブルームバーグ
日本農業新聞
WSJ
日刊工業新聞
日刊産業新聞
財経新聞
フジサンケイビジネスアイ

通信社
時事通信
ロイター通信
AFPBB News
聯合ニュース
新華社

政党公式HP
新党日本
日本未来の党
緑の党
日本維新の会
たちあがれ日本
自民党
社民党
国民新党
みんなの党
民主党
新党日本
維新政党・新風
日本創新党
日本共産党
新党きづな
新党大地・真民主

政党機関紙
自由民主
公明新聞
しんぶん赤旗

インターネット新聞
J-CASTニュース
ツカサネット新聞
PJNEWS
ナリナリドットコム
JanJan

その他主な検索サイト
livedoorニュース
CNN
@nifty
Google ニュース
Yahoo Japan

医療ニュースサイト
Japan Medicine
薬事日報
日経メディカルオンライン
ロハス・メディカル

地方紙
千葉日報
北海道新聞
デーリー東北
河北新報
岩手日報
東奥日報
秋田魁新報
山形新聞
福島民報
福島民友
陸奥新報
茨城新聞
下野新聞
上毛新聞
埼玉新聞
東京新聞
山梨日日新聞
神奈川新聞
新潟日報
信濃毎日新聞
北日本新聞
北國新聞
福井新聞
岐阜新聞
静岡新聞
中日新聞
滋賀報知新聞
京都新聞
大阪日日新聞
神戸新聞
奈良新聞
紀伊民報
日本海新聞
山陰中央新報
山陽新聞
中国新聞
山口新聞
徳島新聞
四国新聞
愛媛新聞
高知新聞
西日本新聞
佐賀新聞
長崎新聞
熊本日日新聞
宮崎日日新聞
南日本新聞
大分合同新聞
西日本新聞
沖縄タイムス
琉球新報

動画ニュースサイト
日テレNEWS24
NHKニュース
FNN
NEWS-i

スポーツ紙
日刊スポーツ
スポーツニッポン
スポーツ報知
サンケイスポーツ
道新スポーツ
デイリースポーツ
東京スポーツ

夕刊紙
日刊ゲンダイ
夕刊フジ

パチンコ(朝鮮玉入)
@グリーンべると
社団法人日本遊技関連事業協会
遊戯産業不正対策情報機構
全日本遊技事業協同組合連合会
遊技産業健全化推進機構
遊戯通信スクエア
パチンコチェーンストア協会

中国ニュースサイト
Record China
サーチナ
大紀元
ダライ・ラマ法王日本代表部事務所
日本新華僑サイト

朝鮮工作機関
在日本朝鮮人総聯合会
民団新聞

朝鮮半島メディア
統一日報
朝鮮日報
中央日報
朝鮮新報
東亜日報
世界日報
KBS WORLD Radio
東洋経済日報

共同通信
QRコード
QR
FC2投票
無料アクセス解析
ブログ内検索
カスタム検索
四街道情報掲示板
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。