Loading...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有名ブログへのリンクです↓

にほんブログ村 政治ブログへ

2/28の選挙では今度こそ四街道市民の民意を示さなければならないと思う

2月28日(日)は市長選挙・市議会議員補欠選挙の投票日です。(四街道市HP)
いよいよ小池市長の辞職に伴う四街道市長選挙が、また、
市長選挙に立候補する際に大島市議が辞職による
市議補選が、後2週間後に迫ってきました。

今回の選挙は、小池市長の辞職に伴うもので、先の市長選挙からわずか
1年余りしか経過していない、突然の選挙であると思います。

このこともあってか、先日の読売新聞の記事では、
最多5人出馬か 四街道市長選(2010年2月6日 読売新聞)
以下一部引用します。

>今回の市長選は「これまでの市長選に比べて、争点と言えるものは見あたらない」(ベテラン市議)状態。財政問題やごみ処理施設問題を挙げる立候補予定者もいるが、「住民投票の対立から、共同の道に踏み出すための選挙」などの主張もあり、政策的な争点ははっきりしない

ここまで引用終わり。

このように読売新聞の記事で書かれていますが、しかし、今回の選挙では、
一年も持たずに頓挫した、小池市政に対する四街道市民の民意が
問われることになる選挙であると思います。

小池市長は前回の選挙で9月に捨て石になる覚悟で出馬すると宣言しました。

その時市長であった高橋前市長は6月には出馬を決めていたにもかかわらず、
出馬する人物がいなかったためです。

一昨年の10月に市長選挙が行われましたから、一ヶ月前になって
立候補したわけです。

ところが結果は、見事当選し、74歳の新人の市長が誕生しました。
自ら捨て石と称していた人が、本当に市長になってしまったのです。

市長をやる気の無い、74歳の新人が四街道新市長。

…四街道市民にとって、これほど残念なことは無かったと思います。

もちろん、小池前市長は在任中は四街道市のために一生懸命働いてくださったのですが、
任期一年も経たないうちに、病のために休職を余儀なくされ、
そして非常に残念ながら辞職されることになったわけです。

ここで問題なのが、小池市長に捨て石覚悟で出馬を要請した人達は、
このことについて四街道市民に対して何か言うことは
ないのか、ということです。

小池市長が立候補したときに、74歳という高齢や、行政職が未経験であるということに、
多くの市民が不安を感じたはずです。

現に、一昨年の市長選挙の結果を見てみると、
平成20年10月5日執行四街道市長選挙 開票速報(四街道市HP)
平成20年10月5日執行 四街道市長選挙 投票所別の投票結果 (四街道市HP)

高橋 みさお 無所属 14,441
小池 まさたか 無所属 14,591

このように、得票数も、高橋前市長との差は、わずか150票しかありませんでした。

このことは、多くの四街道市民が小池市長に不安を抱いていたということを示している
と思います。

案の定、多数の四街道市民が感じていた不安が現実のものとなり、またしても市長選挙と、
それに伴う市議補欠選挙を行わなければならなくなってしまいました。

このことに対する責任を負うのは、小池前市長ただ1人でいいのかということだと思います。
74歳という高齢で行政職未経験という小池前市長を推薦・応援した人達の責任も
あると思います。

今本当に必要なのは、わずか11ヵ月で終わってしまった小池市政に対して、そして、
前回の選挙からわずか1年余りでまた選挙を行わなければならないような
候補を推薦・応援し四街道市政を混乱に陥れた人々や団体に対し、
四街道市民の民意を示さなければならないことだと思います。

小池姿勢の継続などという責任転嫁のスローガンを掲げている団体がいるようですが、
現在四街道市政が混乱しているのはなぜなのか、そのことを自分の胸に
手を当ててよく考えるべきだと思います。

前回の四街道市長選挙の投票率は、過去最低の42.06%でした。
過去の市(町)長選挙の投票率(四街道市HP)

このことは、多くの四街道市民が、長い間の市政の混乱に対して、
不信感を抱き始めていることを示していると思います。

しかし、不信感を抱いているからといって投票所へ足を運ばなければ、
四街道市政の混乱はさらに加速し、取り返しのつかない事態に
なってしまう可能性が高いと思います。

四街道市政の混乱に終止符を打ち、今度こそ四街道市政を自分たち
四街道市民の手に取り戻すためにも、ぜひとも積極的に投票所へ
足を運んで、市民の意思を示さなければならないと思います。

そういう意味で今度の選挙は、多くの政策的な争点が問われている、
大変重要な選挙であると思います。
関連記事

有名ブログへのリンクです↓

にほんブログ村 政治ブログへ

テーマ : 地方自治
ジャンル : 政治・経済

コメント

非公開コメント

このブログについて

山梨次郎

Author:山梨次郎
FC2ブログへようこそ!
生まれも育ちも四街道の四街道市民です。

トラックバック・相互リンクはお気軽にどうぞ。
また、何かありましたら下のメールフォームからお願いいたします<(_ _)>

検索フォーム
☆是非ヒブワクチンの定期接種化を☆
人気ブログが一目でわかる(^^)/


にほんブログ村 政治ブログへ
画像をクリックしてみてください♪
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSリンク
情報サイト
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お勧めサイト&ブログ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧

韓国・北朝鮮について知るブログ

世の中って不思議でいっぱい

寄居運輸区管理員のブログ

物井や四街道の風景

一期一会な祭りと寺院
個人的巡回リンク
全国紙
朝日新聞
毎日新聞
読売新聞
産経新聞
日本経済新聞

ビジネスニュースサイト
ダイヤモンドオンライン
日経BP
Business Media 誠
東洋経済
ITmedia
ダイヤモンド・ザイ
NNA
ブルームバーグ
日本農業新聞
WSJ
日刊工業新聞
日刊産業新聞
財経新聞
フジサンケイビジネスアイ

通信社
時事通信
ロイター通信
AFPBB News
聯合ニュース
新華社

政党公式HP
新党日本
日本未来の党
緑の党
日本維新の会
たちあがれ日本
自民党
社民党
国民新党
みんなの党
民主党
新党日本
維新政党・新風
日本創新党
日本共産党
新党きづな
新党大地・真民主

政党機関紙
自由民主
公明新聞
しんぶん赤旗

インターネット新聞
J-CASTニュース
ツカサネット新聞
PJNEWS
ナリナリドットコム
JanJan

その他主な検索サイト
livedoorニュース
CNN
@nifty
Google ニュース
Yahoo Japan

医療ニュースサイト
Japan Medicine
薬事日報
日経メディカルオンライン
ロハス・メディカル

地方紙
千葉日報
北海道新聞
デーリー東北
河北新報
岩手日報
東奥日報
秋田魁新報
山形新聞
福島民報
福島民友
陸奥新報
茨城新聞
下野新聞
上毛新聞
埼玉新聞
東京新聞
山梨日日新聞
神奈川新聞
新潟日報
信濃毎日新聞
北日本新聞
北國新聞
福井新聞
岐阜新聞
静岡新聞
中日新聞
滋賀報知新聞
京都新聞
大阪日日新聞
神戸新聞
奈良新聞
紀伊民報
日本海新聞
山陰中央新報
山陽新聞
中国新聞
山口新聞
徳島新聞
四国新聞
愛媛新聞
高知新聞
西日本新聞
佐賀新聞
長崎新聞
熊本日日新聞
宮崎日日新聞
南日本新聞
大分合同新聞
西日本新聞
沖縄タイムス
琉球新報

動画ニュースサイト
日テレNEWS24
NHKニュース
FNN
NEWS-i

スポーツ紙
日刊スポーツ
スポーツニッポン
スポーツ報知
サンケイスポーツ
道新スポーツ
デイリースポーツ
東京スポーツ

夕刊紙
日刊ゲンダイ
夕刊フジ

パチンコ(朝鮮玉入)
@グリーンべると
社団法人日本遊技関連事業協会
遊戯産業不正対策情報機構
全日本遊技事業協同組合連合会
遊技産業健全化推進機構
遊戯通信スクエア
パチンコチェーンストア協会

中国ニュースサイト
Record China
サーチナ
大紀元
ダライ・ラマ法王日本代表部事務所
日本新華僑サイト

朝鮮工作機関
在日本朝鮮人総聯合会
民団新聞

朝鮮半島メディア
統一日報
朝鮮日報
中央日報
朝鮮新報
東亜日報
世界日報
KBS WORLD Radio
東洋経済日報

共同通信
QRコード
QR
FC2投票
無料アクセス解析
ブログ内検索
カスタム検索
四街道情報掲示板
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。