Loading...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有名ブログへのリンクです↓

にほんブログ村 政治ブログへ

幼い命が危険にさらされています





***************************
日本の子どもたちは感染症の脅威から守られていません!!
衝撃的ですが日本の現状です。
細菌性髄膜炎・・・聞きなれない病名かもしれませんが
日本の幼い子どもたちがいのちにかかわるコワイ感染症の危険にさらされています。
少なくとも毎年毎年30~50人のお子さんが亡くなり・・何百人ものお子さんが、
ご家族が後遺症と向き合っています。
原因菌・・・ヒブ(Hib=インフルエンザ菌)肺炎球菌が原因菌の90%を占めますこれらの菌は髄膜炎だけでなく突然息ができなくなる「急性喉頭蓋(こうとうがい)炎」(ヒブでみられる)やショック状態になる「敗血症」(両方の菌でみられる)があります。

防げるワクチン・・・ヒブと肺炎球菌を防ぐ有効なワクチンがすでに存在します。
しかし日本では世界では常識であるこれらのワクチンの恩恵を受けることができ
ません。
ヒブワクチンは2007年1月承認こそされましたが発売が延期されいまだ接種ができ
ません、
詳しくは【細菌性髄膜炎から子どもたちを守りたい】にアクセスしご覧ください。

現在、一刻も早くすべての子どもたちの健康が別け隔てなく守られるよう
政治的決断を訴えるため国会請願署名を行っています。
ご協力をお願いいたします。

【細菌性髄膜炎から子どもたちを守る会】では
2007年4月みなさまから寄せていただいた約6万人にのぼる署名を手に厚生労働省
へ請願を提出しました。
しかし、定期接種まではヒブでさらに3~5年・肺炎球菌においては承認までに2年を
要するとの姿勢は変えていただけませんでした。
現時点でも世界から遅れること10年以上・・
いったいどれほどの子どもたちの尊いいのちを未来を犠牲にすれば気がすむので
しょうか??
一刻の猶予も許されないのです。

【細菌性髄膜炎から子どもたちを守る会】
http://www.k4.dion.ne.jp/~zuimaku/
**************************

最初にこの問題を知ったとき、自分がどんなに運がいい人間であるかということを
実感しました。
自分も小さいころは、ひきつけなどをよく起こし、救急車で運ばれたそうです。
また体も弱く、今でもよく風邪を引いたりして体調をこじらせています。
しかし、そんな自分ですらこの問題を知ったときははるかに幸運であったのだと思いました。

もっとも、現代の日本で、このようなことがありえるとは俄かには信じることはできませんでしたが。

第一に、この問題の厄介な点は、知名度が低いことであると思います。
知名度が低いといえば、ハンドボールのアジア連盟との摩擦もニュースになりました。
いままでハンドボールといえば、人気のあるほかの競技に押され
あまり認知度は高くなかったのではと思いますがこの問題が起こりマスコミも取り上げ始めました。
これからは世論がこの問題を後押ししていくことでしょう。

しかし、病気にかかってからマスコミに取り上げられても意味がないのです。
これ以上の犠牲者の拡大を、未然に防ぐことが重要なのだと思います。
だれもが当たり前のように生まれてくることを当然のように感じることもあるかと思います。
医療の進んだ現代において、その認識はほぼ正しいと思います。
しかし、だからこそ助けられるはずの命は救わなければならないのだと、自分は思います。

昔、江戸時代においては、生まれてきた子供を泣く泣く口減らしのために殺したという話を
日本中で聞きます。
東北地方では名産のこけしは殺した子供の供養のためのものであり、
和歌山県のほうでは幼子を船に乗せて沖のほうに流した、という話を聞きました。
千葉県も例外ではありません。柏のほうのお寺には、鬼女が幼子を殺す場面が描かれた
絵馬が奉納されているお寺がいくつかあります。
幼子を殺すことは、さぞ気が狂わんばかりの所業であると思ったことでしょう。
その思いが強く伝わってくるものです。

今は江戸時代と違い、飢饉にはならず食べ物に溢れています。
しかし、世界にはまだまだ貧しい国が多く存在しており、日本では治るはずの病で
死んでいく人や、飢え死んでいく子供もたくさんいるのです。
そんな先進医療を持つ日本であるからこそ、現代の日本であるからこそ、救えるはずの命は救わなければなりません。
歴史は繰り返してはならないとおもいます。
このようなことを放置することは鬼女にもとると思います。

しかし、改めていうまでもなく、国を動かすことは大変難しいことであることはいうまでもありません。
しかし、今こうした草の根の運動がとても重要なのではないか、と自分は思います。
一刻も早く国が救済に動くことを切に望みます。
関連記事

有名ブログへのリンクです↓

にほんブログ村 政治ブログへ

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル : 政治・経済

コメント

非公開コメント

ヒブ感染症についてもっと多くの親御さんに認識してほしいです。
ヒブはどんなに経験を積んでいる小児科医でも風邪と診断してしまう現実。だからこそ、ワクチンがあります。
五歳のお誕生日を迎える前に受けておくべきです。
ヒブに感染する危険年齢は7歳くらいまで入ると言われています。4歳過ぎてるから大丈夫だと思わないでください。
どうか一人でも多くの小さな命が救われますように。

Re: タイトルなし

うさぎさん、コメントをいただいてありがとうございます。
コメントのお返しが大変遅れてしまい申し訳ありません。


関係者などの方々が尽力してくださったおかげでワクチンの定期接種化も
実現しましたし、子供たちの命を救うためにもウサギさんの
おっしゃられるようにきちんとワクチンを
接種てあげてほしいと思います。
このブログについて

山梨次郎

Author:山梨次郎
FC2ブログへようこそ!
生まれも育ちも四街道の四街道市民です。

トラックバック・相互リンクはお気軽にどうぞ。
また、何かありましたら下のメールフォームからお願いいたします<(_ _)>

検索フォーム
☆是非ヒブワクチンの定期接種化を☆
人気ブログが一目でわかる(^^)/


にほんブログ村 政治ブログへ
画像をクリックしてみてください♪
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSリンク
情報サイト
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お勧めサイト&ブログ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧

韓国・北朝鮮について知るブログ

世の中って不思議でいっぱい

寄居運輸区管理員のブログ

物井や四街道の風景

一期一会な祭りと寺院
個人的巡回リンク
全国紙
朝日新聞
毎日新聞
読売新聞
産経新聞
日本経済新聞

ビジネスニュースサイト
ダイヤモンドオンライン
日経BP
Business Media 誠
東洋経済
ITmedia
ダイヤモンド・ザイ
NNA
ブルームバーグ
日本農業新聞
WSJ
日刊工業新聞
日刊産業新聞
財経新聞
フジサンケイビジネスアイ

通信社
時事通信
ロイター通信
AFPBB News
聯合ニュース
新華社

政党公式HP
新党日本
日本未来の党
緑の党
日本維新の会
たちあがれ日本
自民党
社民党
国民新党
みんなの党
民主党
新党日本
維新政党・新風
日本創新党
日本共産党
新党きづな
新党大地・真民主

政党機関紙
自由民主
公明新聞
しんぶん赤旗

インターネット新聞
J-CASTニュース
ツカサネット新聞
PJNEWS
ナリナリドットコム
JanJan

その他主な検索サイト
livedoorニュース
CNN
@nifty
Google ニュース
Yahoo Japan

医療ニュースサイト
Japan Medicine
薬事日報
日経メディカルオンライン
ロハス・メディカル

地方紙
千葉日報
北海道新聞
デーリー東北
河北新報
岩手日報
東奥日報
秋田魁新報
山形新聞
福島民報
福島民友
陸奥新報
茨城新聞
下野新聞
上毛新聞
埼玉新聞
東京新聞
山梨日日新聞
神奈川新聞
新潟日報
信濃毎日新聞
北日本新聞
北國新聞
福井新聞
岐阜新聞
静岡新聞
中日新聞
滋賀報知新聞
京都新聞
大阪日日新聞
神戸新聞
奈良新聞
紀伊民報
日本海新聞
山陰中央新報
山陽新聞
中国新聞
山口新聞
徳島新聞
四国新聞
愛媛新聞
高知新聞
西日本新聞
佐賀新聞
長崎新聞
熊本日日新聞
宮崎日日新聞
南日本新聞
大分合同新聞
西日本新聞
沖縄タイムス
琉球新報

動画ニュースサイト
日テレNEWS24
NHKニュース
FNN
NEWS-i

スポーツ紙
日刊スポーツ
スポーツニッポン
スポーツ報知
サンケイスポーツ
道新スポーツ
デイリースポーツ
東京スポーツ

夕刊紙
日刊ゲンダイ
夕刊フジ

パチンコ(朝鮮玉入)
@グリーンべると
社団法人日本遊技関連事業協会
遊戯産業不正対策情報機構
全日本遊技事業協同組合連合会
遊技産業健全化推進機構
遊戯通信スクエア
パチンコチェーンストア協会

中国ニュースサイト
Record China
サーチナ
大紀元
ダライ・ラマ法王日本代表部事務所
日本新華僑サイト

朝鮮工作機関
在日本朝鮮人総聯合会
民団新聞

朝鮮半島メディア
統一日報
朝鮮日報
中央日報
朝鮮新報
東亜日報
世界日報
KBS WORLD Radio
東洋経済日報

共同通信
QRコード
QR
FC2投票
無料アクセス解析
ブログ内検索
カスタム検索
四街道情報掲示板
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。