Loading...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日から千葉国体&四街道市では銃剣道が開催されます

今日は雲がありますがとてもよく晴れていてまさに秋晴れといった感じです。
気温は25度と高めですが湿度が低くとても涼しく感じられます。

【千葉国体】両陛下お迎えし開幕(2010.9.25 14:16 産経新聞)
今年はなんと37年ぶりに千葉で国体が行われるのですが、昨日は千葉マリン球場で開会式が行われ、
今まで千葉で国体が行われるといわれても半ば半信半疑だったのですが、天皇皇后両陛下が
お見えになられたという報道を見て、ようやく現実感が感じられるようになってきました。

それにしても、天皇皇后両陛下は24日には千葉にお越しになられていたそうなのですが、
大変にお忙しい中老人ホームをご訪問されるなど、日本国民のことを心から心配され
励まそうと活動される両陛下には、本当に有難い気持ちでいっぱいになります。

千葉国体きょう開幕 両陛下来葉、予定通りマリンで開会式(2010年09月25日10時00分 千葉日報)
>続いて同市中央区の特別養護老人ホーム・淑徳共生苑を訪れ、入所のお年寄りが書道や生け花を楽しむ姿や、運動会の玉入れ練習に励む様子など視察。両陛下は「お年はおいくつですか」「玉は上手に入りましたか」などと入居者一人一人に気さくに声を掛けられた

両陛下ご自身もかなりのご高齢であらせられるにもかかわらず、本当に頭の下がる思いです。

千葉国体開会式ご出席へ 天皇皇后両陛下が来県(2010.9.24 22:33 産経新聞)
>両陛下は、県青少年女性会館で森田健作知事に猛暑の影響を心配し、「農作物の生育はいかがですか」「高齢の方々は熱中症はいかがでしたか」など熱心に質問されていたという
>23日にいすみ市で起きた「大原はだか祭り」での落雷事故にも触れ、「グラウンドが広く神(み)輿(こし)を上げたから雷が落ちたのかもしれない」と話すなど、被害を受けた人々を気遣われたという

お神輿に雷が落ちたという事件について、被害に遭われた方達をお気遣いなさるなど、
いつも心配してくださる両陛下には、千葉国体をごゆっくりと
楽しんでいただければと思います。

祭り会場に落雷 34人重軽傷 大原(2010年09月24日09時56分 千葉日報)
二日目は中止だとのことで本当に残念だと思いますが、こういうことが起こった以上、
やむをえない判断なのではと思います。

個人的に千葉国体といえば、やはり今夏ベスト4に残った成田高校の活躍がとても楽しみです。
旋風再び、成高主将ら抱負 成田市で関係選手壮行会(2010年09月16日14時25分[県東エリア] 千葉日報)

千葉テレビでもダイジェスト放送されるとのことで、録画のためにしっかりと準備を
しておかなければならないと思いました。

2010年9月13日 高等学校野球のダイジェスト版のテレビ放送について(千葉テレビ)
>番組名  『ゆめ半島千葉国体高校野球競技ダイジェスト』
 放送日時  9月26日(日)~30日(木) 夜10:00~10:30

たった30分とは…まあ、やらないよりましなんですが…
個人的には全試合を放送すべきだと思いますが。

何はともあれ、37年ぶりに開かれる千葉国体。

自分たち千葉県民もこの記念すべき大会を楽しみたいと思いますw

関連記事:
千葉国体歓迎ムード 花のチーバくんお目見え 開会式場のマリン(2010年09月25日10時10分 千葉日報)
千葉国体のために尽力していただき、本当にありがとうございました。
来県される多くの方に楽しんでいただければと思います。

若潮国体の時代、振り返る 歴史民俗資料館で企画展 睦沢(2010年09月25日15時02分[県南エリア] 千葉日報)
>企画展はゆめ半島千葉国体・千葉大会の文化プログラム参加事業。若潮国体と、第1次オイルショックとともに高度経済成長の終わりを迎えた73年に焦点を当てた。
            
前回国体が開かれた年は、日本史に残るような記録的な年だったのですね…
それからもう37年。時の流れの速さを感じます。

2010092601.jpg 2010092602.jpg
千葉国体のパンフレットです。千葉県中で多くの競技大会が
開催されています。



ところでここ四街道市では銃剣道が行われるので、今から本当に楽しみだと思いますw

2010092603.jpg 2010092604.jpg
てっきり開催場所はあの武道館かと思っていましたが、総合公園で
行われるようです。

期間は10月1日から3日間行われるそうで、今から本当に楽しみだと思いますw
しかし総合公園まで駅から少し距離があるので、初めての方は
バスを利用されるといいかと思います。

なお、千葉国体の開催される総合公園では、以下の日程で一部の施設が使用が出来なくなるそうです。
市のホームページより一部引用します。

ゆめ半島千葉国体銃剣道競技開催に伴う総合公園体育施設の臨時休場について(四街道市HP)

1 総合公園体育館…………9月 7日(火)~10月 3日(日)
  ※各床(メイン・サブアリーナ、第1・2武道場)改修工事、特別清掃等を行うため。
   なお、トレーニングルームは床改修及び機器入替のため、10/11まで休館となります。
2 総合公園野球場…………9月28日(火)~10月 3日(日)
3 総合公園多目的運動場…9月28日(火)~10月 3日(日)
4 総合公園庭球場…………9月28日(火)~10月 3日(日)


せっかく行ったのに利用できなかったということがないように、
注意しておく必要があると思います。

2010092605.jpg
千葉国体が行われることを示すバナーです。晴天の下で翻っていて、
みているだけでとても楽しく、また、開催県ということで
とても誇らしい気持ちがすると思いました。

関連サイト:
千葉国体2010(四街道市HP)
四街道市の千葉国体実行委員会公式サイトです。銃剣道の説明や、
これまで行われた国体関連の四街道市のイベントの情報などが
紹介されています。

千葉国体2010
千葉国体の公式サイトです。

スポンサーサイト

テーマ : 地域のニュース
ジャンル : ニュース

明日四街道市で事業仕分けという名の出来レースの茶番が行われます

県内初の市民参加型 四街道市「事業仕分け」実施へ(2010年08月18日14時30分[県東エリア] 千葉日報)
つい数日前まで30度を超える気温だったはずなんですが、今日は朝から雨が降り
とても寒い一日でした。

そんな中、税収が年々減少していく四街道市では、明日午前9時から文化センターで
事業仕分けを行うとのことです。

個人的には金がないからといって市民サービスを削減することは根本的な解決につながらない上に
本当に必要としている市民が不利益をこうむることになるのですべきではないと思いますが、
国政の場合もそうなんですが、そもそもどのようにして事業仕分けされる事業が
選ばれたのかが問題だと思います。

千葉日報の記事によれば、
>市行革推進課によると、仕分け対象は市事務事業789事業のうち、市民、大学教授ら有識者でつくる市行財政改革懇談会が承認した30事業。「市民評価人」は無作為で抽出した18歳以上の市民1千人から希望者約75人に依頼する

予想通り、専門性の高い事業に対し、なぜかど素人が選んでくれた事業のようですw
しかも説明は一切なし。これでは789事業一つ一つ精細に検討したのか
怪しいと思います…

…どのような事業が仕分け判定されるのかは、以下のホームページのなかのPDAファイルに
書いてあるのですが、まず、自分にはどの事業が何を意味するのかわからない事業が
ほとんどで、なぜこれらの事業が仕分け議論されなければならないのか、
他の事業はなぜ事業仕分けされないのか、仕分け議論を始める前に
その理由を説明すべきだと思います。

9月26日(日)に事業仕分けを実施します(四街道市HP)

2010092501.jpg
こちらは9月15日の市政だよりに掲載されていたものですが、
市内循環バス事業や老人デイサービス事業、休日診療事業など誰の目にも明らかに必要と思われる
ような事業が仕分けの対象になっているのには驚きました。

そのほかにも高齢者を対象とした事業が多く、また、生ゴミ処理機に対する補助金など
環境対策に対する事業も多く対象にされていると思います。

こうしてみるとはっきりいって、事業仕分けにさらされた事業は、無駄な事業などではなく、
弱者に対する事業であるといえると思います。

例えば市内循環バスなんかを見ても、利用しているのは大日地区の人たちがほとんどですが、
路線バスの通っていない同地区では必須のサービスです。

しかし大多数の市民の方には必要としないものであるという理由で仕分けされてしまう。

これはどう考えてもおかしいと思います。

そのほかにも老人・環境を対象としたものなど、本当に必要であると思われる事業がずらりと並んでいます。

交流センターの時もそうなのですが、「無駄なもの=不必要なもの」という定義であるなら
今回仕分けされる事業の大半は当てはまらないと思います。

地域交流センターの場合は多くの市民が「無駄なもの=贅沢」だと判断したから建設中止になったのですが、
今回仕分けされる多くの事業は多くの市民が必要としないだけで無駄なものでも
贅沢なものでも全くないと思います。

大体、事業仕分けを行う前にそれらを決める大学教授や市民などの有識者とやらを
仕分ける必要があるのではないでしょうか。

そしてそれらを判断する有識者を決めるなど、やるべきことは山ほどあると思います。

さらに、市民というだけで国籍条項がないことが問題だと思います。四街道市に何の愛着も感じていない
外国人がなぜ市政に参加することが出来るのか、行政側は説明すべきだと思いますし、
憲法違反である可能性が極めて高いといえると思います。


今四街道市に本当に必要なのは、年々減少していく税収をどのようにカバーしていくかということだと思います。

そのために議論を尽くさなければならない時に、市の魅力を無くすためにわざわざ議論するというのは
本当にばかばかしいことだと思います。

見せ掛けだけで何の効果もない作業を行い、必要な事業を廃止して焼け石に水の歳出削減を行う事は
市民を欺く行為だと思います。

佐渡市長は市の魅力作りに貢献するはずだった地域交流センターに対し
反対していたのだから、それに対する対案を出すべきだと思います。

もっとも、税収の減収に比例して市民サービスを低下させるというのが佐渡市長の考えなら、
もう四街道市には何の希望も持てない自治体に成り下がったということですが…

関連記事:
自治体「事業仕分け」骨抜き…内部協議で一転(2010年9月18日15時05分 読売新聞)
>不要判定を受けた「職員互助会負担事業」
>市営駐車場の管理業務では、役員に市OBが天下る外郭団体の指定管理者に09年度、約3600万円を支出
>「20年も継続しながら、効果が分からない」と酷評された、体育の日のイベント「市民スポーツの祭典」(09年度約3500万円)

これはひどい…でも四街道市の場合はこれらが事業仕分けすらされないんですよねw
どうなっているんでしょうか、有識者の皆さんw

何はともあれ、四街道市の元職員である佐渡市長は職員に人気がありそうで何よりだと思います。


テーマ : 政治・地方自治・選挙
ジャンル : 政治・経済

今日はとてもいい天気&今日はまるごみ運動と明日は地域づくりセンターオープンイベントが行われます

最近は朝と夜の気温がとても低く、昼間もからっとした暑さで
とても過ごしやすいなと思います。

ただ、季節の変わり目は風邪を引きやすいので、油断をしないようにしていかなければと思います。

今日はとてもいい天気なのですが、地元ラブ【四街道】のブログさんによると、まるごみ運動という、
ボランティアによるゴミ拾い活動が行われるようです。

以下、まるごみ公式サイトから引用すると、

まるごみ'10

四街道市市役所正面玄関前集合

* 9:30受付開始
* 10:00スタート!

※集合場所は「まるごみ」の赤いノボリが目印です。
※当日はまるごみボランティアスタッフが誘導いたします。
※お車での来場はご遠慮下さい。


ゴミ拾いゴール地点

ちばコープ四街道店 駐車場

* 11:00ゴール

※ゴミ収集の関係で上記時間までにゴールを目指しますのでご協力宜しくお願いします。

持ち物

* トング(持ってこれるようならでOKです)
* 汗拭きタオル
* 帽子等熱射病対策
* 飲み物(出来るだけ水筒を持参しましょう)
※軍手・ゴミ袋は支給します。

(ここまで引用終わり)

それにしても、ゴールがちばコープって…

中国製の毒ギョーザを販売し、最近では売れ残りトンカツを販売して問題続きの生協が
最終目的地であるというのは、生協もゴミだという皮肉でしょうか。

生協はゴミ拾いに協力する前に中国産の食品を取り扱うのを一切やめ、
廃棄処分の食品を取り扱わないようにすることのほうが先決
だと思います…

【毒ギョーザ逮捕】「真相解明望む」 販売した生協連(2010.3.27 11:32 産経新聞)
>日本生活協同組合連合会は「現在、報道を通じて情報収集を行っている。引き続き、真相の解明と情報公開を中国当局をはじめ関係機関に強く望む。生協としては、事故発生直後から取り組んでいる食品の安全確保の抜本的強化を、引き続き進めていく」とのコメントを発表した

中国では反日感情が高まっているようですし、生協での商品の安全性が非常に気になります。
それにしても中国を少しくらい非難するコメントがあってもいいようなものですが…

ここまで真相究明が遅れ対策が打てなかったのは中国のせいなのですが。
中国よりのコメントもいい加減にしてほしいと思います。

「酸っぱい」カツに苦情 廃棄分トンカツ肉を調理、販売(2010年5月7日11時8分 朝日新聞)
>同店は3月28日にパン粉をまぶした国産カツ生肉1100枚を仕入れ、販売した。消費期限は当日限りだったが、売れ残った330枚を冷凍保存し、4月24日までにカツ重に調理して販売、250枚が売れた。総菜部門のマネジャーが指示していたという

売れ残りカツ販売 神奈川・静岡のコープ5店でも(2010年5月9日0時47分 朝日新聞)
>ほかに神奈川、静岡両県の計5店舗で同様の内規違反があったと発表した

これだけの店が違反していれば内規違反も何もないと思いますがw
完全に生協による組織ぐるみの犯罪行為であると思います…



そして、市民社会パートナーズ(CS Partners)さんによると、明日、四街道市文化センター301・302号室で地域づくりセンターオープンイベントが行われるとのことです。

その際には公益財団法人さわやか福祉財団理事長の堀田力氏の基調講演なども予定されているとのことで、
また、同センターは今後四街道市を支えていくことになると思われる多くのNPOや市民の基点となる場所
になると思いますので、多くの市民の方が関心を持っていく必要があると思います。

以下、四街道市のHPから引用すると、

みんなで地域づくりセンターオープニングイベントを開催します!(四街道市HP)

みんなで地域づくりセンターのオープンを記念して、ともに築く未来の会(市民活動団体の集まり)が、オープニングイベント実行委員会を組織し、さわやか福祉財団理事長の堀田力(ほったつとむ)さんの基調講演と、市民団体や自治会関係者、事業者などによるシンポジウム、懇談会を開催します。

テーマ:共に生きる街・みんなで創ろう"みんなで地域づくりセンター"
日 時:平成22年9月19日(日)、13時~18時
場 所:四街道市文化センター301・302号室
定 員:150名
内 容:
 (1)実行委員長挨拶
 (2)基調講演 公益財団法人さわやか福祉財団理事長 堀田力氏
 (3)シンポジウム 市民&市民活動推進室職員

 (4)懇談会 
参加費:(1)~(3) 1000円 ※(4)の懇談会参加者は別途集金
(ここまで引用終わり)

個人的には堀田力氏の講演を聴いてみたいと思いますが、その他の方のご意見も
聞いてみたいと思います。

これから秋が深まるにつれて四街道市ではさまざまないベントが行われるので
とても楽しみだと思います。


テーマ : 地域のニュース
ジャンル : ニュース

昨日は約一週間ぶりのものすごい豪雨でした&民主党の代表選挙とやらが今日あるらしいです

昨日の夜10時ごろなんですが、それまで雷が絶え間なく光っていたのですが
雨が降り出してきたかと思うまもなく、ものすごい豪雨に襲われました…

個人的にはこんなすごい豪雨は先週の水曜日以来だと思います。

千葉でも記録的豪雨 床上床下浸水も(2010.9.9 11:26 産経新聞)
>また千葉市、八街市、東金市では計12カ所の道路が冠水し、千葉市内では3台の車が水没。同市消防局によると、中央区と若葉区で一時車内に人が取り残された

住宅101棟浸水 県内の大雨被害(2010年09月10日14時40分 千葉日報)
>道路の冠水は千葉、四街道市内が12カ所と最も多く、両市で車両計16台が水没した

以上は先週の豪雨に関する記事ですが、昨日の豪雨による被害もどれだけ出たのか心配です。

なにしろ、降り出したと思ったらあっという間に水かさが増してきて、
本当にびっくりしてしまい思いました。

局地的豪雨 千葉、埼玉で停電2万4千戸以上(2010.9.14 00:22 産経新聞)
>千葉県船橋市で1時間に38・5ミリ、埼玉県越谷市で30ミリを観測するなど、両県や東京都で強い雨が降った
>千葉県八(やち)街(また)市の約1万戸、成田市の約5200戸など、同県内で計約2万2千戸の停電を確認

…今まで雨が全く降らないと思ったら今度は短時間の豪雨。

自分はもっとこう秋らしい、静かな冷たい雨を期待しているのですが、
これではまるで夏の雨です。

もっとも昨日は9月の半ばでありながら気温が34℃にもなったわけですが…

運動会、残暑に苦慮 時間短縮・ミスト散布など 兵庫(2010年9月13日 朝日新聞)
>9月も中旬にさしかかっているというのに、日中は気温が35度前後まで上がるなど厳しい残暑が続いている

搬送:運動会の練習中児童34人気分悪く 熱中症か 静岡(毎日新聞 2010年9月13日 12時51分(最終更新 9月13日 13時16分))
>静岡地方気象台によると、現場に最も近い観測地点の熱海市網代で午前10時に気温32.0度だった

いつになったら残暑は終わるのでしょうか…

「酷・残暑」あと2週間も? 気象庁が高温・少雨情報(2010.8.24 18:36 産経新聞)
もう2週間はとっくに過ぎてしまいました…
懐かしい記事です。

昨日の天気予報によると、明日あたりから涼しくなるといっているので、せめてお彼岸までには
涼しくなっていてほしいと思います…

終わるといえば、いよいよ今日は民主党の代表選挙が行われる日ですが、
自分は少しも興味もないのに、なぜかマスコミは連日トップニュースで
代表選挙に関するニュースを垂れ流しています。

興味のない受け手にまで勝手に情報を押し付けてくるのをみると
また有権者をミスリードするつもりなのかと
うんざりしてしまいます。

民主党の代表選挙なんて、ほとんどの日本国民には投票権はないし、
民主党の代表が誰であろうと民主党が代わることなんて
ありえないことなど、多くの国民は気づいています。

こんな茶番で国民をごまかせると考えるなんて、つくづくマスコミは愚かだなと
思ってしまいます。

まあ、そんな茶番劇に関する報道も今日でもう終わりですし、そんなことよりも
最近の異常気象のほうが心配です。

マスコミと民主党は今日も平常運転をしていると思っているようですが、
いつの間にか国民の視点とずれ始めているということに
脱線してしまう前に気づくべきではないかと思います。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

少雨の時だからこそ水の大切さについて考える必要があると思う

都心47日間、25度を下回らず…史上最多(2010年8月31日03時05分 読売新聞)
>東京都心で30日、1日を通じ気温が25度を下回らなかった日が今年47日となり、1994年と並んで観測史上最多となった。
もう9月になるというのに気温は連日35度を超え、雨も全く降りません。

全国的な渇水で大きな問題になった1994年の時でさえ、こんなに雨が降らない日は
続かなかったのですから、今年は本当に雨が少ない年だと思います。

今後1、2週間は猛暑続く=熱中症に注意を-気象庁(2010/09/04-01:13 時事通信)

そしてこの暑さは後1,2週間は続くという予報でさらに絶望的な気分になってしまいます。

ただ、唯一の救いなのが、こんなに雨が降らないのになぜか生活水に困らないことだと思います。
一昨日の千葉日報の記事でも、旭市や調子のほうでは雨がほとんど降らないのに、
農作物は豊作だという記事が載っていました。

心配性の自分は会う人会う人に、今年は水不足という言葉がいつも口を突いて出てしまいます。
その度に、どの人も山のほうは雨が降っているから大丈夫だよといいます。

気になったので、調べてみると、千葉県内のダムの貯水量は確かに心配要らないようです。

千葉県内ダムの貯水状況 平成22年8月30日9時現在(千葉県HP)
上記のリンク先によると、水道用ダムの貯水率が70%、工業用のダムの貯水率が90%と
発表されていました。

70%という貯水率が安心できる数字なのかどうかはもっと調べてみないとわかりませんが、
全く雨が降らないというのに異常に水があるなという印象を受けました。

山のほうで雨が降っているのかどうかはともかく、ある程度の水は確保されているようで
とりあえずは安心しました。

しかし、7月の産経新聞に中国が日本の水資源を狙っているという記事が載っていたことを思いだしました。
【水 異変】狙われる水源地(1) 「聖地」に伸びる中国の触手 (1/2ページ)(2010.7.26 16:00 産経新聞)

この記事によると、中国人が人が寄り付かないような山の奥地の土地を盛んに物色しているという内容のものです。
  
   (以下一部引用します)

「中国の北部は渇水で困っており、南部は水が汚くて使えない。中国は、水の確保に奔走しています」

 高知工科大の村上雅博教授(環境理工学)は、自作した「世界の水紛争マップ」を広げながら、中国の水不足の現状を説明した。水道整備が十分でないまま経済だけがどんどん発展したツケが、近年になって顕在化しているという。

 今年春に中国を訪れた水ジャーナリスト、橋本淳司氏は「長江は臭くてたまらなかった。北京の地下水は汚染物質に侵されており、自然界にありえない物質が入っている」と話す。

 昨年は、中国の小麦地帯で干魃(かんばつ)が深刻化し、数百万人分の飲料水不足が伝えられた。黄河や長江の流域に約4千あった湖も半減している。

 世界各地で深刻化する水不足は紛争を引き起こす。必ずしも銃火を交えたものではなく、水利権を巡る激しい経済紛争も含む争いだ。村上教授の水紛争マップには「紛争継続中」を示す赤い点が、いくつも打たれていた。

 水不足とは縁遠いと思われてきた日本の水源地に、中国系のブローカーらが触手を伸ばしている。日本も水紛争の“戦場”となるのか。国内の水源地をめぐる異変を報告する。

   (ここまで引用終わり)

どうやら中国では近年の目覚しい経済発展と引き換えによってもたらされた環境破壊による
影響で、生活用水が大変不足しているとのことです。

自然を省みることなくやりたい放題にやってきた中国人が困るのは自業自得ですが、
その矛先が日本に向けられているということにとても驚きました。

普段何不自由なく使用している水が、近い将来利用することができなくなる日が
来るかもしれず、そしてそんな時にもし今年のような大渇水に見舞われたら、
どうすればいいのかと思うと、しばらく考えてしまいました。

「蝋燭の火が見たければ暗闇に行け」
「星を見たかったら夜に見ろ」

最近たまたま読んだ児童書に書かれていた言葉が脳裏によみがえってくるようでした。

今年はとても気温が高い日が続き、少雨の夏でしたが(暑さ・少雨は継続中)、また今年は4月に雪が降ったり、
口蹄疫が九州で蔓延したり、梅雨の時期に大雨による被害が各地で頻発し、多くの人や大切なものが
犠牲になるなど、自然災害が著しい年であったと思います。

水や自然の大切さを忘れてしまっている現代人にとって、それらを再認識する
良い機会だったのではないかと思います。

「天災は忘れたころにやってくる」

これは有名な警句ですが、今年におきた出来事を教訓にして、日本の豊かな水資源や自然を
守っていかなければならないと思いました。

特に、無駄だからダムを作るのを中止したり、森林整備の予算をけずった民主党の方々には、
本当に認識を新たにしてほしいと思います。

関連記事:
必読!中国資本が日本の水源地を買収 危機感強める林野庁、調査開始(2009-05-13 07:21:03 ジンボルトさんのブログ)
こちらに昨年の産経新聞による中国が日本の水資源を狙っているという記事が紹介されています。

熱中症死者、全国で約500人=戦後最悪の猛暑が影響-時事通信集計(2010/08/31-20:02 時事通信)
国民生活が第一とか公言していた民主党が内輪で権力争いを繰り広げている中で、多くの方が政府に
一向に顧みられることなく猛暑の犠牲になってしまいました…

口先だけの民主党は早々に解散すべきです。

連日の猛暑に対し何の対策もしない民主党
権力の亡者によって操られている国民を一向に顧みない無能な民主党議員は、全員議員辞職すべきだと思います。

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

昨年度の衆議院選挙から一年がたった現在について思うこと

正確には一昨日でしたが、前回の衆議院選挙から一年がたちました。

自分は昨年の選挙の翌日、四街道市内では冷たい雨が降っていたことを良く覚えています。

ところが今年は、もう9月だというのに未だに日中は30度を大きく越え、
夜は熱帯夜が続いています。

8月「戦後最も暑い夏」 84地点で観測史上最高(2010.8.30 16:53 産経新聞)
>26日までの暫定値で月平均気温が過去最高の主な地点は京都30・0度、大阪30・4度、広島30・3度、福岡30・4度と平均気温が「真夏日」(最高気温30度以上)状態。東京も平年より2・4度高い29・5度だった

平均気温が30℃って…何か悪い夢を見ているようです…


そして、もっとも問題だと思うことは8月中に一度しか雨が降らなかったことです。

そのせいか市街の樹木は害虫による被害に苦しめられ、雨が降らないことによる
水不足の影響で次々に街路樹が枯れていっています。

あまりの悲惨な状況のため、写真すら撮ることがはばかられるような惨状です。

京田辺38度、猛暑15日連続=都心は熱帯夜最多-気象庁(2010/08/31-01:09 時事通信)
>一方、東京都心では30日の最低気温が25度を下回らず、今夏の熱帯夜が計47日となり、1994年と並んで過去最多となった

ちょっ…1994年って水不足が問題になった年だったと思いますが…
今年は大丈夫なんでしょうか…

一体いつになったら雨が降るのか。いつになったら気温が下がるのか。

選挙のことなどよりもそういった生活に関する心配ごとの方に気が取られがちですが、
自分達有権者の選択の結果ときちんと向き合い、反省すべきことは反省し、
次の選挙にそれを生かしていくことが必要だと思います。

2009083101.jpg
昨年の8月31日の朝日新聞の朝刊の一面です。サイズが大きすぎて細かい記事は読めませんが、
内容は全体の雰囲気から察することができると思います。

うれしそうな鳩山犯罪脱税前首相の表情がとても印象的だと思います。

この時までは、多くの有権者がこの犯罪者の真の姿についてほとんど知らなかったのだと思います。
だって知っていたら、この犯罪者に投票するなんて恥ずかしい真似ができるわけがありませんから。

当然ですが、有権者にももっと積極的にこの犯罪者について情報を収集する義務があったと思いますが、
それよりも当時は、マスコミが一体となって政権交代すればいいことが起きるかのような
空気を作り出したことが問題だったのではないかと思います。

もちろん朝日新聞はこの犯罪者の故人献金問題を6月にきちんと報道しました。

しかし、その問題さえも政権交代すれば何とかなると思わせるような空気をマスコミは
作り出していました。そして朝日新聞の報道も、批判はすれども、その域を
出るものでは決してなかったと思います。

だからこそ、小沢氏や鳩山氏の問題を知っていながら、自民党よりまし・とにかく変化を、
という空気のなかで、多くの有権者は民主党に票を投じたのだと思います。

その有権者の声が、同日の朝日新聞の18面に載っていましたので紹介すると、
2009083102.jpg
>うちの店の近くに大きな店ができて商売が上がったり
>民主党でどこまで変わるか確信がないが社会を変えてほしい
>自民党は国民の暮らしに目配りができなくなった。年々負担が増す。自民党に緊張感を持たせたい
>小泉改革は庶民をいじめるだけ。民主党は子育てに熱心そう。

2009083103.jpg
>政策の中身はほとんど触れず、訴えは「政権交代」
>民主が勝った選挙区だからといって公共事業がなくなるわけではない
>民主になって急に戦争になるとか、生活が変わるわけでもねえ
>「これくらいしかできないけど。」そういって事務所に5千円、一万円とカンパを
 届けてくれる有権者が相次いだ。

これらの有権者のコメントについて思ったことは、具体的な政策に対する要望が一つもないことだと思います。

これらのコメント全てが、漠然とした期待や盲目的な希望、根拠のない批判や
楽観的な予想ばかりだと思います。

あの時から今日までわずか一年。本当にあっという間だったと思います。

上で紹介した、まるで催眠術にかかって誰かに言わされているかのような実のないコメントを
された有権者の方は今の政治についてどう思われているのか気になります。


国民の苦しみをよそについ2ヶ月前に発足したばかりの管政権は何もせず、相変わらず不祥事を起こしても誰も責任を取らず、民主党内では権力闘争が行われ、鳩山氏や小沢氏といった政治と金に一番汚い人間が党を牛耳り続け、それについて声を上げようとしないで給料だけはしっかりもらう無力で無責任な烏合の民主党議員達…

はっきりいって、個人的には歴代最低の政権与党だと思います。

また、そのような見方をされる有権者の方が多いと思います。

しかし、この歴代最低の政権与党の存続を許しているのは、他ならぬ日本の有権者だということが
問題なのだと思います。

今年の7月に行われた参議院選挙でも、このブログでは扱い忘れてしまいましたが、
多くの有権者が民主党に投票しました。

つい先ほどまで民意を無視した首相の座のたらいまわしだ、在任期間がわずか7ヶ月、
誰も政治と金の問題に責任を取ったわけではない、口蹄疫問題、不祥事を起こした
民主党の議員は誰も辞めない、富士山に登るタレント議員を擁立など…

これほどまで問題を抱えた政党をに対し、以前として多くの有権者が支持しているというこの
状況。

特に政治と金、首相の在任期間や選出方法については、自民党に対しても同じような批判を
繰り広げていながら、民主党の不祥事はいい不祥事だといわんばかりの民意には
本当に疑問に思います…

もちろん、だからといって無条件に自民党がいいというわけではなく、有権者が自分で積極的に
動こうとしないでマスコミの報道に頼り切る限り、その影響を受け、いつまでも
同じことが繰り返されることが問題なのだと自分は思います。

先の参議院選挙がまさにそうだったと思います。

小沢氏や鳩山氏は議員を辞めたわけではないのに、なぜかそれぞれが抱える政治と金の問題について
責任を取ったと各マスコミは懸命に報道し、鳩山政権とほとんど変わらない、
今となってはその無能さを隠すことなくさらけ出している管政権を
庶民出身の宰相とか、希望の星であるかのように持ち上げ、
有権者をまたしてもミスリードしました。

そして今また、管総理と小沢氏の対立をまたしてもあおり、結果いかんにかかわらず
民主党が生まれ変わったかのような印象操作をして有権者をミスリード
しようとしているなと、強く思います。

昨年の衝撃的な衆議院選挙から一年がたった今自分が思うことは、政治が一向に良くならず、
国民生活がますます苦しくなっていく現在において、自民党だの民主党だのではなく、
まず有権者自身がその意識を変えていく必要があるということだと思います。

自分の一票が政治に反映されるという意識を強く持つこと。

そのように考えれば、軽々しくマスコミの論理のすりかえに惑わされず、また、面倒だから
投票に行かないなどというような事も考える人がいなくなると思います。

政治家が悪いのではなく、全ての責任はその政治家を選んだ自分達有権者にあるのだという意識を、
上で紹介したコメントをしたような有権者の方には持ってもらいたいと思います。

この政治の混乱を教訓にして、いつまでも政治家ばかりに責任を押し付けていては、政治は一向に良くならないと
いうことについて、自分も含めた多くの有権者の方は考えていく必要があると思います。

日本が本当に立ち行かなくなる前に…

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

このブログについて

山梨次郎

Author:山梨次郎
FC2ブログへようこそ!
生まれも育ちも四街道の四街道市民です。

トラックバック・相互リンクはお気軽にどうぞ。
また、何かありましたら下のメールフォームからお願いいたします<(_ _)>

検索フォーム
☆是非ヒブワクチンの定期接種化を☆
人気ブログが一目でわかる(^^)/


にほんブログ村 政治ブログへ
画像をクリックしてみてください♪
カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSリンク
情報サイト
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お勧めサイト&ブログ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧

韓国・北朝鮮について知るブログ

世の中って不思議でいっぱい

寄居運輸区管理員のブログ

物井や四街道の風景

一期一会な祭りと寺院
個人的巡回リンク
全国紙
朝日新聞
毎日新聞
読売新聞
産経新聞
日本経済新聞

ビジネスニュースサイト
ダイヤモンドオンライン
日経BP
Business Media 誠
東洋経済
ITmedia
ダイヤモンド・ザイ
NNA
ブルームバーグ
日本農業新聞
WSJ
日刊工業新聞
日刊産業新聞
財経新聞
フジサンケイビジネスアイ

通信社
時事通信
ロイター通信
AFPBB News
聯合ニュース
新華社

政党公式HP
新党日本
日本未来の党
緑の党
日本維新の会
たちあがれ日本
自民党
社民党
国民新党
みんなの党
民主党
新党日本
維新政党・新風
日本創新党
日本共産党
新党きづな
新党大地・真民主

政党機関紙
自由民主
公明新聞
しんぶん赤旗

インターネット新聞
J-CASTニュース
ツカサネット新聞
PJNEWS
ナリナリドットコム
JanJan

その他主な検索サイト
livedoorニュース
CNN
@nifty
Google ニュース
Yahoo Japan

医療ニュースサイト
Japan Medicine
薬事日報
日経メディカルオンライン
ロハス・メディカル

地方紙
千葉日報
北海道新聞
デーリー東北
河北新報
岩手日報
東奥日報
秋田魁新報
山形新聞
福島民報
福島民友
陸奥新報
茨城新聞
下野新聞
上毛新聞
埼玉新聞
東京新聞
山梨日日新聞
神奈川新聞
新潟日報
信濃毎日新聞
北日本新聞
北國新聞
福井新聞
岐阜新聞
静岡新聞
中日新聞
滋賀報知新聞
京都新聞
大阪日日新聞
神戸新聞
奈良新聞
紀伊民報
日本海新聞
山陰中央新報
山陽新聞
中国新聞
山口新聞
徳島新聞
四国新聞
愛媛新聞
高知新聞
西日本新聞
佐賀新聞
長崎新聞
熊本日日新聞
宮崎日日新聞
南日本新聞
大分合同新聞
西日本新聞
沖縄タイムス
琉球新報

動画ニュースサイト
日テレNEWS24
NHKニュース
FNN
NEWS-i

スポーツ紙
日刊スポーツ
スポーツニッポン
スポーツ報知
サンケイスポーツ
道新スポーツ
デイリースポーツ
東京スポーツ

夕刊紙
日刊ゲンダイ
夕刊フジ

パチンコ(朝鮮玉入)
@グリーンべると
社団法人日本遊技関連事業協会
遊戯産業不正対策情報機構
全日本遊技事業協同組合連合会
遊技産業健全化推進機構
遊戯通信スクエア
パチンコチェーンストア協会

中国ニュースサイト
Record China
サーチナ
大紀元
ダライ・ラマ法王日本代表部事務所
日本新華僑サイト

朝鮮工作機関
在日本朝鮮人総聯合会
民団新聞

朝鮮半島メディア
統一日報
朝鮮日報
中央日報
朝鮮新報
東亜日報
世界日報
KBS WORLD Radio
東洋経済日報

共同通信
QRコード
QR
FC2投票
無料アクセス解析
ブログ内検索
カスタム検索
四街道情報掲示板
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。