Loading...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中川昭一氏がご自宅で死去されたようです…

中川元財務・金融相、自宅で急死(産経新聞)
【麻生内閣・新閣僚の横顔】中川昭一財務・金融担当相 自他ともに認める保守派(産経新聞)
とても信じられないニュースで、一瞬耳を疑いました…
今でも信じられない気持ちです…

謹んでお悔やみを申し上げます…

最後に、中川氏を陥れた官僚のその後についての記事です
えっ?「中川大臣を失脚させた男」が財務省で出世した ナンバー2の財務官に内定(ZAKZAK)
読売新聞の記者と共謀して陥れた官僚が出世とか…
ここまであからさまだと呆れてしまいます…

関連記事:
中川昭一 公式サイト
中川氏の公式サイトです。

【中川昭一氏死去】突然の悲報、言葉失う 地元・北海道(産経新聞)
【中川昭一氏死去】「首相になる人だった」自民党内に驚き、無念(産経新聞)
まだお若いというのに、本当に惜しい人を亡くしてしまいました…

中川氏死去 HPで決意語っていたが…(産経新聞)
>「私は今後新たに決意を持って進んでいきます。発信していきます。『日本が危ない』から」と結んでいた。

今回選挙で当選した議員の中で、このような思いを持っている議員はどれほどいるでしょうか…

【09衆院選】中川前財務相「核議論否定に疑問の声」(産経新聞)
核議論をすることすら許されない国を変えようとしていた、数少ない政治家が
また一人この世を去りました。

核議論をすることさえ許されないのは全くおかしいと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

いまさら中川氏と距離を置いていたという財務省職員はおかしいと思う

バチカンご乱行・中川氏に、財務省「距離置いていた」(朝日新聞)
中川氏バチカン問題:「行動を逐一把握せず」財務次官釈明(毎日新聞)
バチカン警備員が中川氏柵越えに注意 博物館見学で(産経新聞)
財務省の杉本和行事務次官は23日の記者会見で、同行した玉木林太郎国際局長について、

>「大臣から距離を置いており、行動のいちいちを必ずしも把握する状況になかった」(朝日新聞より引用)

>「中川氏の希望で公務終了後に組まれた視察で、財務省の業務かと問われればなかなか難しい」と指摘、中川氏の私的な行動を役所が管理するのは困難だったとの見方を示した(毎日新聞より引用)

と釈明したそうですが、

お昼の会食の時点ではお酒を中川氏に注ぐほど近い位置にいたというのに、
博物館では逆に距離をとっていたということになるわけですが、
これらの行動のどこに財務省としての職務としての境界線が引かれていたのでしょうか。

中川氏のグラスにお酒を注ぐことは財務省としての仕事ですか?
博物館で大臣のお供もせずふらふらしていることは財務省としてはOKなんですか?

…まるで理解できません。

それとも、財務相の役人は一から十まで大臣から指示されなければ、
お酒すら注ぐことができないということでしょうか?

いずれにしても、自分達の上司である大臣の体調が悪かったにも関わらず、
それをまるでどこ吹く風のように
放置した官僚は、国民に対して明確な責任を取るべきだと思います。

また、2度とこのようなことが起こらないように対策を徹底させるべきだと思います。

関連記事:
盟友 -中川昭一前財務、金融相 辞任の真相-(中道右派なブログさん)
中川氏の辞任の真相をまとめた動画を紹介してくれています。
加えて、中川氏の著作などもまとめて紹介してくれています。

記者の質問に答えながら居眠りせよ!あのもうろう会見がゲームに(AFP)
この会見での出来事はあくまで中川氏の体調面での問題であって、
仕事面の評価が正しく伝わらなかったのは残念だと思います。

麻生首相、盟友の辞任ぼやく(時事通信)
体調が悪かった会見くらいでIMFへの1000億ドルもの資金拠出という成果が台無しになったということでしょうか。

史上最低大臣・中川、史上最低政権・麻生(JanJan)
かなり過激なタイトルですが、記事自体は自身の回顧録がほとんどを占めていて、
なにをもって史上最低となったかについては全く触れられていません。

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

本質を外れた中川氏に対する批判をいい加減に止めろ

中川氏、バチカンでもお騒がせ 美術品に素手・警報作動(朝日新聞)
依然として中川昭一議員批判がマスコミによって展開されていますが、
今回の朝日新聞の記事にバチカン騒動について少しだけ詳細に書いてありました。

朝日新聞の記事によると、

財務省の玉木林太郎国際局長や秘書官らとともに現地時間14日午後4時20分ごろから約1時間半、在バチカン日本大使館の上野景文大使らの案内で

>見学は中川氏側からの要望だったという

>博物館には通常、午後4時までに入館しなければならないが、中川氏らが訪れたのはその後だったため、システィーナ礼拝堂以外では一般の観光客の姿はほとんどなかった

このことから、やはりバチカン博物館見学は事前に計画されていたものであったことが
わかります。

当日にこのような時間外見学を申し込むことは不可能だからです。

やはりここで疑問なのは、なぜ回りの取り巻きの官僚は、
自国の大臣が醜態をさらしているのに
誰もとめようとしなかったのでしょうか。

中川氏はすでに会見でろれつが回らないなど意識が朦朧とした状態であったこと
は確認されていながら、なぜとめなかったのでしょうか。

本人にはすでに正常な判断力を有しているとは言えず、官僚の言うように、
中川氏の意思に従ったなどと言う戯言はもはや通用しません。

明らかに取り巻きの官僚達は自国の大臣が朦朧として醜態をさらすのを、
特定の意図を持って看過したとしか思えません。

唯一中川氏が責められるべき点は風邪を引いてしまったということだけであり、
意識が朦朧としていた中川氏の行動についての責任は一切ないと思います。

このように中川氏について無意味な批判を繰り広げるよりも、マスコミは
側にいながら全く役に立たない財務相と外務省の無能官僚を批判するべきだと思います。

国滅びて官僚あり。

愛国心を持たない官僚は、もはや何の役にも立たない亡国の虫以外の何物でもないと
思います。

関連記事:
民主・鳩山幹事長、中川前財務相の議員辞職求める(産経新聞)
中川氏の問題に口を出すより先に、民主党内の不祥事議員の資質を問う方が先なのではないでしょうか。

与謝野財務相、中川氏辞任は「当然」(産経新聞)
記者会見において日本の代表が要求されるべき態度でなかったのは確かです。
しかし、それは本人のせいだけではなく、周囲の対応のまずさも問題視するべきではないのでしょうか。

【断 横田由美子】ふらつかないで(産経新聞)
産経新聞はこのような低俗なコラムを載せることを止めるべきです。

酒や薬に頼ることは弱いことなのか、
発言を修正することは弱いことなのか
2世議員と上記のことと何ら関係があるのか
自国の大臣を嘲笑の渦に叩き込んだ狡猾な官僚が脆弱といえるのか

このライターはもう一度再考して欲しいと思います。
あと、このライターは他にもこんな記事を書いていました。
【断 横田由美子】不幸に甘える若者たち(産経新聞)

中川虚偽答弁で民主が国際局長を「出入り禁止」に 「酒をついでいた」(ZAKZAK)
やはり官僚自らの手で中川議員に酒を注いでいたようです。
官僚の責任を厳しく問うべきだと思います。

中川前財務相、自らワイン頼んだ…玉木局長が証言 (ZAKZAK)
官僚は大うそつきですね。

「酩酊会見」を隠蔽した新聞――中川昭一問題で露呈した「真実の報道」の崩壊(JanJan)
お酒に縁のある方がこんな記事を書いていました。
やはり自ら思うところがあったのでしょうか。


テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

マスコミは中川大臣に随行していた官僚こそ批判すべき

中川氏会見の経緯、財務省が説明(読売新聞)
随行職員の責任認めず=「残念」繰り返す-中川前財務相辞任で杉本次官(時事通信)
マスコミの中川議員に対する批判報道が連日行われる中、本来なら同じように批判にさらされるべきである官僚の、驚くべき発言がありました。
こんな人達が日本の中枢を牛耳っているのかと思うと心底ぞっとします。

以下、その一部を引用します↓ 

>篠原尚之財務官は「大臣の仕事を補佐する身として、必ずしも十分でなかった」と述べた
(読売新聞の記事より)

>「前財務相が自ら判断して会見に臨んだ。その判断に従った」と強調。「辞任は残念」と繰り返すのみで、事務方としての責任を認める発言は聞かれなかった。(時事通信)


引用終わります

何かミスがあればその責任を負うことなく
大臣にすべて押し付けて責任逃れをするとは許しがたい行為だと思います。

マスコミは官僚のこうした責任逃れこそ、批判すべきだと思います。
こんな幼稚な言い訳で責任を逃れることを許してはならないと思います。

また、一緒に同席したという読売新聞の記者は、一国の大臣が辞任するまでに発展した
以上、説明責任があると思います。
こそこそ隠れていないで、記者会見を行って釈明すべきだと思います。

仕事上のミスもなく、体調がすぐれなかった会見のみを理由に
辞任に追い込まれるという事態は、お笑いねたでもなんでもなく日本にとって
非常に憂うべき事態であると自分は思います。

このような事態の再発を防ぐためにも、国民は大臣が辞任するということはどういう意味なのか、
もう一度再考する必要があると思います。

会見で恥をさらしたということが辞任が必要なほど、どういう風に国益を損害したのか
説明できる人はいないと思いますし、
会見時における体調管理の不備で辞任しなければならない理由についても
はっきりと説明できる人はいないでしょう(そもそも付き添いは何をしていたのでしょうか)。

なぜ辞任しなければならなかったのか。
この理由について日本国民は再確認すべきです。

また、政府は今後官僚の責任を明確にするため、しっかりとした対応を
とるべきだと思います。

自国の大臣を平然と突き放すような人達に、このまま日本の運命を握られたままでは、
いつか日本は滅びると思います。

関連記事:
中川辞任、財務省の“謀略”説も…情報流出が早すぎる(ZAKZAK)
ここまで一方的な報道が続くと、さすがに謀略説もありかと思います。

中川氏、日ロ会談でもうろう状態(ロイター通信)
付き添いの官僚はどうして止めなかったのでしょうか。
その責任が問われて当然だと思います。

中川前財務相、柵越えて美術品触る 会見後のバチカン博物館(産経新聞)
どういう経緯で博物館に見学に訪れたのかわからないですが、これも同じことだと思います。
ふらふらの大臣の意向に粛々と従ったというのならば、責任を問われて当然だと思いますが。

酩酊会見後にバチカン観光 中川前財務相がワイン注文…振る舞う(産経新聞)
これも最初から日程が組まれていたのかどうかわかりませんが、
大臣の近くには誰も補助してくれる人はいなかったのでしょうか。
それこそ責任問題だと思います。

洛書き帳:傷害や痴漢の事件を警察に取材している時… /京都(毎日新聞)
なんと言う勘違い記事でしょうか。

>酔っていたことが免罪符になるとでも思っているのかと腹立たしい

誰かそんなことを一言でも言ったのでしょうか。

加えて、犯罪者と同列に列するのは明らかに筋違いもいいところだと思います。

「情熱ないから寝る」 竹中氏、前財務相を批判(47NEWS)
会議中に寝たわけではないと思います。
竹中氏はこの事件について、かなり曲解していると思います。

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

中川昭一議員の実績を知らない芸能人の発言について思うこと

「もっとひんしゅく買え」たけし、中川前財務相を痛烈批判(読売新聞)
中川ヘロヘロ…こんなにヤバイ!酒と風邪薬チャンポン(ZAKZAK)
芸能人のたけしさんが、中川前財務相を批判しているようです。

以下抜粋します

>表彰式で中川氏の辞任問題について聞かれた北野氏は、「(中川氏に)何か実績があるか? 実績があれば『ああ、疲れてるんだろうな』ってみんな納得したはず。(落語家の古今亭)志ん生は高座で居眠りしたことがあるけど、名人って言われた。それは実績があるから」と語った。

どうやら、たけしさんは実績があれば今回の件は不問に付しても問題ないという考えのようです。

この発言からは、いかにマスコミの偏向報道がひどいかが伝わってきます。

自分は、たけしさんだけでなく、多くの日本国民が、中川前財務相が何もしていないのに
酒ばかり飲んでいるという印象を持っていると思います。

あれだけ泥酔したような場面の会見の映像が四六時中流されれば嫌でもそう思ってしまっても
おかしくないと思います。

しかし、財務相としての実績だけでなく、過去の実績や発言等などから見ても、
これほどしっかりとした
考えや実績を持った人はいないのではないかと思います。

もう中川議員の財務相辞任は覆ることのない事実ですが、
自分たち日本国民はこのことを教訓として、もっと賢くならなければならないと思います。

いつまでもマスコミに踊らされていては、日本の将来を自らの手で危うくするばかりです。

関連記事:
中川昭一(ウィキです)
中川議員についてまとめられています。

IMFへ1000億ドル融資、中川財務相が署名(AFPBB)

>日本がリーダーシップを発揮し、貢献を続けることを明確に示したものだ」と評価した。

外国の通信社ですが
写真つきで今回の中川前無償財務相の功績を大々的に報道しています。

IMFへ最大1000億ドル融資、中川財務相が署名(読売新聞)

>IMFが加盟国に融資を決めた際、要請に応じて日本がIMFに必要な資金を貸し付ける。融資制度は最大5年間。日本が保有する約1兆ドルの外貨準備から、IMFに貸し付ける。

以前はどこかの国に、直接融資して見事に焦げ付きましたが
IMFを通せばそのような傍若無人な振る舞いはできないことでしょう。

「我々は原爆の実験台にされた」 中川昭一氏、米非難決議を主張(J-CAST)
かなり前の記事ですが、
アメリカにおける、原爆を正当化する考えは本当に許せないと思います。
何で被爆国の日本が謝罪して原爆を落としたアメリカが偉そうにしているのか
理解できません。このことについて中川氏は見事に言い切っています。

中川昭一、タブーなき福田批判「何もしない、無責任」 (ZAKZAK)
ここでも見事に来るべき大不況を言い当てています。

【対馬が危ない】「韓国資本、実効支配も」 自民研究会議員団 現地視察へ(産経新聞)
対馬を守るために、中川昭一議員は精力的な活動をされています。

他にも中国食品の危険性やチベット問題などにも言及されています。

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

このブログについて

山梨次郎

Author:山梨次郎
FC2ブログへようこそ!
生まれも育ちも四街道の四街道市民です。

トラックバック・相互リンクはお気軽にどうぞ。
また、何かありましたら下のメールフォームからお願いいたします<(_ _)>

検索フォーム
☆是非ヒブワクチンの定期接種化を☆
人気ブログが一目でわかる(^^)/


にほんブログ村 政治ブログへ
画像をクリックしてみてください♪
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSリンク
情報サイト
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お勧めサイト&ブログ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧

韓国・北朝鮮について知るブログ

世の中って不思議でいっぱい

寄居運輸区管理員のブログ

物井や四街道の風景

一期一会な祭りと寺院
個人的巡回リンク
全国紙
朝日新聞
毎日新聞
読売新聞
産経新聞
日本経済新聞

ビジネスニュースサイト
ダイヤモンドオンライン
日経BP
Business Media 誠
東洋経済
ITmedia
ダイヤモンド・ザイ
NNA
ブルームバーグ
日本農業新聞
WSJ
日刊工業新聞
日刊産業新聞
財経新聞
フジサンケイビジネスアイ

通信社
時事通信
ロイター通信
AFPBB News
聯合ニュース
新華社

政党公式HP
新党日本
日本未来の党
緑の党
日本維新の会
たちあがれ日本
自民党
社民党
国民新党
みんなの党
民主党
新党日本
維新政党・新風
日本創新党
日本共産党
新党きづな
新党大地・真民主

政党機関紙
自由民主
公明新聞
しんぶん赤旗

インターネット新聞
J-CASTニュース
ツカサネット新聞
PJNEWS
ナリナリドットコム
JanJan

その他主な検索サイト
livedoorニュース
CNN
@nifty
Google ニュース
Yahoo Japan

医療ニュースサイト
Japan Medicine
薬事日報
日経メディカルオンライン
ロハス・メディカル

地方紙
千葉日報
北海道新聞
デーリー東北
河北新報
岩手日報
東奥日報
秋田魁新報
山形新聞
福島民報
福島民友
陸奥新報
茨城新聞
下野新聞
上毛新聞
埼玉新聞
東京新聞
山梨日日新聞
神奈川新聞
新潟日報
信濃毎日新聞
北日本新聞
北國新聞
福井新聞
岐阜新聞
静岡新聞
中日新聞
滋賀報知新聞
京都新聞
大阪日日新聞
神戸新聞
奈良新聞
紀伊民報
日本海新聞
山陰中央新報
山陽新聞
中国新聞
山口新聞
徳島新聞
四国新聞
愛媛新聞
高知新聞
西日本新聞
佐賀新聞
長崎新聞
熊本日日新聞
宮崎日日新聞
南日本新聞
大分合同新聞
西日本新聞
沖縄タイムス
琉球新報

動画ニュースサイト
日テレNEWS24
NHKニュース
FNN
NEWS-i

スポーツ紙
日刊スポーツ
スポーツニッポン
スポーツ報知
サンケイスポーツ
道新スポーツ
デイリースポーツ
東京スポーツ

夕刊紙
日刊ゲンダイ
夕刊フジ

パチンコ(朝鮮玉入)
@グリーンべると
社団法人日本遊技関連事業協会
遊戯産業不正対策情報機構
全日本遊技事業協同組合連合会
遊技産業健全化推進機構
遊戯通信スクエア
パチンコチェーンストア協会

中国ニュースサイト
Record China
サーチナ
大紀元
ダライ・ラマ法王日本代表部事務所
日本新華僑サイト

朝鮮工作機関
在日本朝鮮人総聯合会
民団新聞

朝鮮半島メディア
統一日報
朝鮮日報
中央日報
朝鮮新報
東亜日報
世界日報
KBS WORLD Radio
東洋経済日報

共同通信
QRコード
QR
FC2投票
無料アクセス解析
ブログ内検索
カスタム検索
四街道情報掲示板
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。