Loading...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊藤さんが殺されたにもかかわらず活動を続けるペシャワール会の9条信者の中村哲氏と放送するNHK

ETV特集「アフガニスタン 永久支援のために~中村哲次世代へのプロジェクト~」(Yahoo)

アフガニスタン 永久支援のために(NHK)
本日放送されるETV特集で2年前にアフガニスタンで伊藤和也さんが殺された事件が
ありましたが、その後も懲りずにアフガニスタンで活動を続けるペシャワール会の
中村哲氏についてETV特集で放送される予定のようです。

【アフガン邦人男性拉致】捜索で日本人らしい遺体発見 伊藤さんか(2008.8.27 15:55 産経新聞)
アフガニスタンで日本人誘拐、殺害される(08,08,26 時事通信)

最近、中村哲氏が先月、千葉市内で一人千円を払って講演会を開いたようですが、
2年前に中村さんが殺されたというのに全く反省をしていない
ことに驚かされます。

ペシャワール会中村医師 「認識甘かった」(2008/08/28 静岡新聞)
>現地の治安悪化について「わたしを含め、情勢に対する認識が甘かった」と無念さをにじませた
>一方で「伊藤君の遺志を継ぐ意味でも、活動をやめることはない」と語った

どこまで無責任な人間なのでしょうか…

中村氏がアフガニスタンで一人で勝手に井戸掘りや用水路を作るのは勝手ですが、
もしまた将来ある若者の命が失われたとしたら
どうやって責任を取るつもりなのでしょうか。

そもそも、伊藤君の遺志を継ぐために活動をやめることはないというこの発言からして
思い上がりも甚だしいと思います。

伊藤さんは事件発生当時アフガニスタンにいなかった中村氏に会うことなく殺されてしまったわけで、
本人は危機感を募らせていたと当時の記事でも報じられています。

その時の中村さんの無念は誰にも推し量ることは出来ませんが、無念の気持ちで
一杯だっただろうと思います。

それなのに中村氏は第2第3の伊藤さんを作ろうと講演活動まで行い、とうとう
NHKが特集を組むことになりました。

NHKはもう説明不要ですが、捏造報道やサブリミナルを利用した放送を行い、放送法で定められた
規定を超える点滅を繰り返す放送を行うなど、モラルのかけらもない公共放送です。

9条の威力を世間に広めて日本人の若者の命を無駄にアフガニスタンで散らせたい中村氏と、
反日放送局として不動の位置を堅持するNHKのコラボレーション。

人として良心がひとかけらでも残っているのなら、中村氏はこれ以上若者の命を
アフガニスタンで散らせようとするの止め、9条の無力さを広めるために
講演活動を行うべきです。

また、アフガニスタンは今現在全く安全な国ではなく、4月9月にも日本人が誘拐されたばかりです。

アフガンで消息絶った常岡さん、カブールの日本大使館で保護(2010年09月05日 16:34 発信地:東京 AFPBB)
つい先日日本人が誘拐されたばかりだというのに、売国NHKは何を考えているのでしょうか…
日本人と日本が憎くてしょうがないんですよね。言われなくてもわかります…


日本人から受信料を強制徴収しているNHKは、アフガニスタンの現状を美化する放送をやめ、
アフガニスタンに潜む危険を広く知らせるべきであると思います。

こんなことをいっても無駄でしょうけど…



関連記事:
NGO青年の理想奪ったアフガンの無法 (読売ウイークリー2008年9月14日号)
>外国人なら「誰でも殺害」

中村哲氏は自身の認識が甘すぎるというか、もう何かに取り憑かれているとしか思えません…
おそらく仙石官房長官と同じで日本人が憎いのでしょうが…



ペシャワール会事務局長、博多で講演 福岡(2010.10.22 03:13 産経新聞)
>「用水路の整備で緑がよみがえり、それによって平和もよみがえった」と同会の活動の成果を報告。「現地の宗教や文化を理解し、住民にとって何が本当に必要かを考えないといけない」と海外支援のあり方について持論を述べた

今住民にとって必要なことが用水路の整備で、それによって平和がよみがえる?
じゃあなぜ日本人が誘拐されたのでしょうか。

中村哲氏だけでなく、事務局長まで9条という名の妄想に取り付かれているようです。

アフガニスタンという国で、 9条をバックボーンに活動を続けてきた(080430 マガジン9)
中村哲氏がこれまで誘拐されなかったのは、たまたまです。勘違いしないで欲しいと思います。

ペシャワールの会の代表者は経緯を釈明する義務があるはず(2008-08-29)
当時のエントリー記事です。

スポンサーサイト

テーマ : 世界恒久平和を実現しよう
ジャンル : 政治・経済

国歌不起立は明らかに行き過ぎた表現行為だと思う

国歌不起立で教員再雇用せず、都に賠償命令(読売新聞)
東京地裁で君が代斉唱時に不起立であった教員を再雇用しなかったとして
都教委側が賠償を命じられました。

起立命令自体に違法性はないと認めながら、再雇用しなかったことを裁量権の乱用として
賠償金を払わなければならないという不思議な判決です。

なぜ君が代を歌う際に起立しなかった教師を再雇用しなければいけないのか、
理解できません。

そもそも、常識的に考えて、
国歌斉唱時に不起立を行うことは、式の妨害行為とまではいかなくても、子供たちに
どういう影響を及ぼすかを考えれば、再雇用どころではないと思います。

日本という国家を構成するための人間を育成する場で、今後もこのような行動を
行う教師に対しては、より厳しい態度で望むべきだと思います。

個人的には、
こういう教師を、試しに北朝鮮や韓国に連れて行き、公の場で
どのような行動を示すのか見てみたいです。

そこでも不起立を貫けば立派だと思いますが、現実は
おそらく歓喜の涙にむせびながら大声で歌うのではないかと、個人的には思いますがw

関連記事:
国歌:斉唱時は「起立、国として指導」…塩谷文科相が強調(毎日新聞)2008年11月18日 と、
かなり前の記事ですが、「国歌斉唱時に起立するのは国際的にも常識。それが理解されていないのなら、国として何らかの指導をする必要がある」という塩谷文化相の発言に
不起立を考えている教師は耳を傾けてはどうでしょうか。

国歌不起立:教諭の氏名収集、情報消去求め提訴へ--横浜地裁(毎日新聞)

なんで情報消去を求めるのでしょうか?w
わざわざ不起立だったのだから名前を覚えてもらわなくてどうするんですかw
意味がわかりませんw

「国旗、国歌意識して」 橋下知事が高校生に呼びかけ(産経新聞)
まさにその通りだと思います。
国旗国歌を意識するということは、日本という国を誇りに思うということです。

“学校に自由を”
東京で「日の丸・君が代」強制反対集会(赤旗)

ここまでくるともはやどうしようもないという感じです。
自分たちの内心の自由のためには、ほかの何よりも犠牲にしても許されると本気で
信じて疑っていないようです。
その根拠はどこにあるか、彼らに問いかけても無駄なのでしょうか…

君が代不起立問題 審議会の慎重議論は当然(神奈川県高等学校教職員組合)
神奈川新聞の社説です。
氏名収集が正当でないと思うのならば不起立を止めればいいのではないでしょうか…

テーマ : 日の丸・君が代問題
ジャンル : 政治・経済

とんだ茶番の魔女狩り裁判について思うこと

前空幕長招致 「言論の自由」をはき違えるな(11月12日付・読売社説)
昨日、田母神氏の参考人招致が行われました。

参議院インターネット中継
恐ろしいことにテレビ中継されなかったため、インターネットを使って動画を見るしかその時の様子を知ることはできません。

その理由は毎日新聞によるとこうあります。

「11日の外交防衛委は通常の参考人招致と異なり、河村氏、浜田氏、中曽根弘文外相の関係3閣僚も出席。田母神氏は委員から質問された時だけ答弁する形でテレビ中継もない。田母神氏の持論を披露する場になることを与野党が警戒したためだ(毎日新聞の記事より引用)

…名目上は参考人招致ですが、発言の自由も許されず、非公開で行われる
委員会なんて、現代の民主主義国家において行われていいはずがありません。

こんな参考人招致を行うこと自体が憲法違反であることは明らかだと思います。

新聞各紙は、新聞など各種メディアが盛んに文民統制の不備があるのではないかという
国民を不安に陥れるような記事を書いていますが、とんだ間違いであると思います。

それは、今回の明らかに懲罰的な意図を含んだ参考人招致が、文民統制自体が問題なのではなく、明らかに個人の内心の自由に踏み込んだものだということです。

田母神氏は確かに空軍の責任者という地位にありながら、政府の許可を得ず論文を投稿したことは
問題であったと思います。
また、その内容も一部政府の公式見解と異なったため、更迭の理由にもなると思います。

ただ、この問題はここで終わっていることが重要だと思います。

この時点で田母神氏は更迭され、定年退職にまで追い込まれています。

このように軍人が少しでも誤った行動をしただけで辞職に追い込まれる…
これこそが文民統制wが保たれている証だと思います。


そして今回、更迭され、定年退職した、もはや一私人であるはずの田母神氏は魔女狩り裁判に呼び出されました。

一私人に対し、自分の意見の正当性・反論を述べることも許されない。
これは文民統制などというものの問題ではなく国民に与えられている表現の自由を大きく侵害するものだと思います。

このような国民に対する思想統制・重大な権利侵害は非難されてしかるべきだと思います。

また、文民統制とは本来、それぞれの専門家がそれぞれの領分に専念できるためのシステムです。
文民統制によって自衛隊が本来の活動に支障をきたすようでは本当の意味での
文民統制とはいえないと思います。

個人的には、憲法に戦力の保有を明記し、自衛隊を戦力として認め、その行動規定を憲法に明記した上で、文民統制についてもう一度再確認すべきだと思います。

今の文民統制は単なる足かせに過ぎません。

各紙の社説:
社説:前空幕長招致 隊内幹部教育の実態究明を(毎日新聞)
前空幕長―「言論の自由」のはき違え(朝日新聞)
【主張】田母神氏招致 本質的議論聞きたかった(産経新聞)

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

日本がおかしくなったのは明らかに9条のせい





九条の会徳島:「9条を次世代へ」澤地久枝さん訴え--徳島でつどい /徳島(毎日新聞)
またも恐ろしいカルト宗教9条の会の集会が開かれました。

日本が直面する現実から逃避してただひたすら無防備になれば救われると信じている
恐ろしい宗教です。

何が彼らをここまで狂信へと駆り立てているのでしょうか。

そもそも、9条の会は、9条は彼らが毛嫌いするアメリカから授けられた物でありながら、
なぜこんなにも信奉しているのでしょうか。

この記事でいっているような、9条は前の世代からプレゼントされたものではありません。
日本に戦力をもたれては困る当時のアメリカに押し付けられた憲法の一部です。

さらに、過去の悲惨な戦争とは、日本から仕掛けた戦争であるにしても、日本に被害を与えたのは
アメリカ軍です。何で日本の軍部が悪者として表現されているのでしょうか。

また、ここまでの流れで日本が戦力を持てば戦争が起きるという論理には全くつながりません。
むしろ自衛のための戦力すら持つことすら許さないという考え方のほうがおかしいでしょう。

それよりも中国などの戦力についてはどう考えているのでしょうか。
日本は戦力を持たないで中国が戦力を持つのはいいのでしょうか。

それで本当に日本に平和が訪れるのでしょうか?

これらの要点を整理すると、
①戦前の日本人は悪者、
②アメリカは日本崩壊を招く9条をくれたけど絶対悪
③悪者日本に自衛のための戦力すらもたせたら危険、中国はOK

9条とは、このように反日的な要素で塗り固められた条文なのです。

…一体これはどこの国の人間の思考回路なのでしょうか。

そして、このような反日的な条文が広まってしまった日本がその矛盾に苦しみ、様々な
混乱にあえいでいるのは当然なことだと思います。

一刻も早く憲法を改正することが望まれると思います。


関連記事:
「ピカッ」は学芸員助言の可能性 芸術家集団謝罪(中国新聞)
とんでもない学芸員です。
しかしその助言を受け入れる方もどうかしているとしか…

作家の澤地さん、九条の意義訴え 京大会館で憲法講演会(京都新聞)
日本が戦争の枠外にいたと本気で思っているのでしょうか…

また、百歩譲ってそうだとしても、世界各地で続いている紛争問題についてどう思っているのか…
金だけ出してれば十分だと思っているのでしょうか…

空自機の撤去要求 平和センターが集会(琉球新報)
沖縄を中国に譲り渡せということですね?

憲法集会:公布から62年 「9条守ろう」1000人参加--京都・東山 /京都(毎日新聞)
本当に千人も集まったのでしょうか…
このようなカルト宗教がのさばっている限り日本はよくなりません…

テーマ : 憲法改正論議
ジャンル : 政治・経済

論文の中身について議論しなければならないと思う





田母神俊雄氏の論文(PDF形式です)
空自トップを更迭 懸賞論文で「日本の侵略ぬれぎぬ(朝日新聞)
航空自衛隊のトップであるという事を考えれば、日本政府の認識と違う見解を示す様な論文を
書くことは許されないと思います。

もしこれを許せば、自衛隊の独走を許すことにつながりかねないからです。

しかし、論文の内容は現在の日本の状況を憂いたものであり、部分的には
もっと日本人の間で議論されるべき論文だと思います。

しかし、なぜこの論文をマスコミは報道したがらないのでしょうか。
例によって、その論文の問題になる部分だけ強調して報道しているようですが、
文の内容についてもっときちんと報道すべきではないかと思います。

なぜなら、日本人にとってその内容は考えなくてはならない内容だと思うからです。

それを、まるで禁書のごとく、封殺してしまうとは一体どういうことなのか。

日本人には考えるという自由は許されないというのでしょうか。
ただひたすら日本は悪だ、日本人が悪い、と刷り込まされなければならないのでしょうか。

たしかに、そのように何の議論もせずに思い込ませてしまえば
日本に対する戦争責任という名目を使えば、日本に対して何でも要求できますし、
未来永劫日本を奴隷のように扱うことにも正当性が与えられると思います。

しかし、日本が真に国家として独立するためには、日本人一人一人が戦争と向き合う
必要があると思われ、このような精神的な拘束を施されたままでは、いつまでたっても
それは成し遂げられないであろうと思います。

世界は今また再び不景気の波が押し寄せ、情勢もまた混沌としてきていると思います。
そのような流れの中で、日本に対する戦争責任を問う流れも再び起きようとしています。

日本はそのような要求をする国に対し、どのように対応しなくてはならないのか。
それを不当な要求とみなすのか、それとも正当な要求として捉え、謝罪と賠償を繰り返すのか。

今こそ日本人は、日本の戦争責任について、それぞれが考え、それぞれの答えを
出さなければならないと思います。

関連記事:
『小学校から勉強を』 「低レベル」論文内容 識者らあきれ顔(東京新聞)
このような感情的な論評をするしかないでしょうね。
結論以外は至極まっとうな主張ですから。
日本人がこのような論文を目にしてしまえば、一部の部分を除いて支持を与えられるのは明らかです。
そしてそれこそがマスコミが恐れる日本人の目覚めの時だと思いますw

空幕長更迭を一面で報道=韓国紙(時事通信)
そのような面もあったと考えてもおかしくはないと思いますが。
議論もせず決め付けることはよくないことだと思います。言っても無駄でしょうが。

空幕長更迭、中国メディアが速報 韓国報道は抑制的(朝日新聞)
このような対応は正しいと思います。
へたに非難をして日本国民の関心が高まっては、それこそ中国韓国の最も恐れるところだからです。

日本人には何も考えさせず、ただ粛々と謝罪と賠償を繰り返させるべき。
それこそがベストなのですから。

航空幕僚長:過去の戦争めぐる田母神氏の論文要旨(毎日新聞)
省略された部分できちんと検証がなされているわけですがw
勝手に省略するなといいたいです。

民主・鳩山氏、空幕長更迭問題で首相追及へ(日テレNEWS)
民主党が頑張ってこの問題を周知させてくれることを望みます。

歴史歪曲、侵略美化と批判 空幕長論文で韓国、中国(東京新聞)
もっと強く批判してください。お願いします。

社説:空幕長更迭 トップがゆがんだ歴史観とは(毎日新聞)
自分にとっては、毛沢東や金日成を称えるほうがよっぽど歪んでいると思いますが。

空幕長更迭 立場忘れた軽率な論文発表(11月2日付・読売社説)
立場のある人がこのような論文を発表したことはまずかったと思います。

【主張】空自トップ更迭 歴史観封じてはならない(産経新聞)
さすがに政府と見解の違う論文を発表することはまずかったと思います。
内心の自由と違い、公的な立場の人間が外形的に思想を束縛されることは当然だと思います。

背景に日本政治の保守化と中国紙 侵略正当化論文で(47NEWS)
議論さえ許されないという、不当な言論弾圧はいつまでも続かないということです。

台湾も前空幕長論文に抗議(時事通信)
台湾もですか…
親中派の政権になったから中国と同じことしか言わなくなりましたね。

辞職?懲戒?定年?…前空幕長の処遇巡り防衛省大揺れ(読売新聞)
前例がないというだけで、うろたえるまでもないと思いますが。

田母神氏、空自誌にも持論「侵略はウソ」 昨年5月号(朝日新聞)
このような主張にも一定の評価を与えてもいいと思うんですが…

街角:ローマ 「日本軍のせいだ」(毎日新聞)
イタリアでも歴史の再評価の機運が高まっているようです。
しかしこの言い草はあまりにもひどい…

空幕長更迭―ぞっとする自衛官の暴走(朝日新聞)
朝日新聞の社説です。
文民統制とか言っていますが、制度の話をするのならまず憲法を改正すべきではないのでしょうか。
日本国憲法では自衛隊の存在は許されないはずですよね。

今の歪んだ状態での自衛隊のあり方には疑問を感じます。
そのことにまず触れるべきです。

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

ペシャワールの会の代表者は経緯を釈明する義務があるはず





伊藤さんのNGO、アフガンから職員引き揚げへ…医師1人残る(読売新聞)
全く信じられません。
こんな痛ましい事件が起きても、まだ現地に数週間日本人スタッフを駐留させる予定だそうです。

ペシャワール会は何を考えているのでしょうか。

また、今後はペシャワール海代表が一人残って事業を継続するとか書いてありますが、
日本で他にやることは、山ほどあると思います。

一体どういうつもりなのか。理解できません。

そもそも今回の事件は、ペシャワール会の甘い危険認識が、原因としてあげられると思います。

ペシャワール会は「9条」を信じている会であることから、こちらが無防備ならば襲われない。

そういう甘い考えの元に行動してきたはずです。

しかし、現地の混乱はすでにそんなレベルを超えていて、無防備であることは、襲われる対象として
自らそれをアピールしていることに他ならなかったのです。

ところが、ペシャワール会は甘い予測を立て、タリバンを見くびり、今後も問題はないだろうと考え
伊藤さんの帰国予定を12月に変更しました。

実際伊藤さんは現地にいて治安の悪化を肌身で感じていたはずです。
拉致8日前の伊藤さん、治安悪化に不安感…知人へメール(読売新聞)

それなのに、自分たちだけ遠い安全な地から、甘い推測による計画を立て、現地スタッフを遠隔操作してきたことが今回の事件の根本的な原因だと思われます。

その罪は、計り知れないくらい重いと思います。

今ペシャワール会は、なぜ危険予測ができなかったのか、活動方針に誤りはなかったのか等、
日本で釈明する義務があると思われます。

ところが、その肝心の代表にアフガニスタンへ国外逃亡されては、事態の解明は進展しません。
日本でしかるべき罪を償い、今後国外におけるNPO活動はどうあるべきかを
もう一度考え直すべきだと思います。

当然その選択肢には、自衛隊による護衛や、無防備なボランティア団体ではなく、
自衛隊員による代替の援助活動なども考慮すべきです。

「9条」が通じるのは日本国内だけ。
それが証明された今回の事件を教訓として、より安全な支援体制を確立すべきだと思います。

関連記事:
アフガン東部、伊藤さんの遺体発見…上半身に銃弾30発(読売新聞)
これはもうただ殺すだけではなく、深い憎悪の念を感じます…

高村外相、支援継続伝える…アフガン外相との電話会談で(読売新聞)
紛争地帯に無防備で行くことは自殺行為です。

中村代表、遺体と対面 拉致犯はタリバン系組織(中国新聞)
何で中村代表だけスーツを着てるんでしょうか。
違和感があります。

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

今すぐアフガニスタンに自衛隊を派遣し犯人を確保すべき





【アフガン邦人男性拉致】捜索で日本人らしい遺体発見 伊藤さんか(産経新聞)
アフガニスタンという国で、 9条をバックボーンに活動を続けてきた(マガジン9条)
またしても痛ましい事件が起こってしまいました。
非武装で、ボランティア団体に所属し現地で積極的な活動をしていた日本人の方が、
ただ外国人であるという理由で殺されてしまいました。

タリバンが120パーセント悪いのは明白ですが、どこか当事者たちの中に
「自分たちは襲われたりしない」
「タリバンは我々を守ってくれている」

などという平和ボケした考えがあったのではないでしょうか。

実際、連日の治安悪化や、国連側やアメリカ側の戦死者の数が、すでにイラクにおけるそれを
遥かに上回る数になったということは、日本でも盛んに報道されており、
現地のボランティア団体の多くが撤退したと聞きます。

今回被害にあわれた方が所属する団体を含め、
「9条精神」が今回の悲劇につながったのではないか。
自分はそう考えます。

普段平和でいくら9条を叫び信じようとも、外国ではこの通り、全く通用しません。
丸腰だろうがなんだろうが、その他外国人と一括りされて終わりです。
無抵抗とかはもう関係ありません。

自衛手段がなければただ殺されるだけです。

それでもまだ、自衛隊がいなかった分、相手方に百パーセント過失があると
言えるだけましであると考える人もいるでしょう。

しかし現実は、どんなにこちらに正義があろうが、やった者勝ちの世界です。
ただ黙って泣き寝入りするしかないのです。

損害賠償も請求できず、殺した犯人も永遠に断罪されないのです。

…これで本当に9条信者の方たちは満足できるのでしょうか。

とりあえず、自分は、今すぐに自衛権を行使し、
自衛隊をアフガニスタンに派遣して、犯人の身柄を確保すべきではないかと考えます。
人一人が外国人に殺されたのに何もしないなんてことは、あってはならないことです。

国民の利益を守るのが国の義務であるはずです。

領土も守れない、国民の命も守れない。
こんな憲法ならもう必要ありません。

また、安全な日本国内で9条を唱えている人達は、
今回の件についてすぐにでも抗議活動もしくはそれに類する声明を出すべきだと考えます。

そして、9条がいかに無力であるかがわかった今回の事件を教訓として、
今後9条を広めるのはもう止めてください。

ただし、アフガニスタンなどのような紛争地帯での布教活動ならばお願いしてもいいとは
思いますが。もちろん自己責任ですが。

関連記事:
「現地行かなければ何も始まらない」伊藤さん入会動機全文(読売新聞)
>現地行かなければ何も始まらない
その考えは単なるおごりです。
行けば何とかなる・後先考えず行動を起こす…
これほどほど無責任な行動はありません。

【アフガン邦人男性拉致】タリバン「殺害した」 全外国人が標的(産経新聞)
今すぐアフガニスタンから日本人は引き上げてくるべきです。

泣き崩れ「悔しい」 無言の伊藤さんと対面(中国新聞)
ただただ無念です。

憲法9条に守られた用水路建設―ペシャワール会・現地代表 中村哲(オーマイニュース)
活動は立派だとは思うんですが、過信しすぎてしまいましたね。9条を。

「治安悪化の認識甘かった」=ペシャワール会の中村代表-タイ(時事通信)
甘かったじゃ済まされないんですが。
というかなんで代表がタイにいるんでしょうか?
現地じゃないんですか?w

政府の自衛隊派遣検討を非難
まさに口先だけ。
伊藤さんはこの人にだまされたようなものです。

「9条守りたいのに…」 非戦演劇人の会が朗読劇(赤旗)
もう日本国内で布教活動をするのは止めて欲しいです…
日本人にも国際標準レベルの危機感を持たせて欲しいです。

童仙房・高麗寺で平和の鐘をつく 南山城村9条の会(京都民報)
軍事費をなくして、誰が日本国民を守るんですか?

’08夏の伝言:美浜・煙樹ケ浜の地雷訓練やめて 「9条の国に不要」 /和歌山(毎日新聞)
国に不要って…
だれが日本国民を守ってくれるつもりでしょうか…

伊那西高校「第24回西高祭」一般公開13日まで [伊那毎日新聞]
まだ高校生なのに9条の理念だけ教えられても…
今回の事件のように、日本国内外における理想と現実についても
しっかりと教育すべきだと思います。

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

このブログについて

山梨次郎

Author:山梨次郎
FC2ブログへようこそ!
生まれも育ちも四街道の四街道市民です。

トラックバック・相互リンクはお気軽にどうぞ。
また、何かありましたら下のメールフォームからお願いいたします<(_ _)>

検索フォーム
☆是非ヒブワクチンの定期接種化を☆
人気ブログが一目でわかる(^^)/


にほんブログ村 政治ブログへ
画像をクリックしてみてください♪
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSリンク
情報サイト
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お勧めサイト&ブログ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧

韓国・北朝鮮について知るブログ

世の中って不思議でいっぱい

寄居運輸区管理員のブログ

物井や四街道の風景

一期一会な祭りと寺院
個人的巡回リンク
全国紙
朝日新聞
毎日新聞
読売新聞
産経新聞
日本経済新聞

ビジネスニュースサイト
ダイヤモンドオンライン
日経BP
Business Media 誠
東洋経済
ITmedia
ダイヤモンド・ザイ
NNA
ブルームバーグ
日本農業新聞
WSJ
日刊工業新聞
日刊産業新聞
財経新聞
フジサンケイビジネスアイ

通信社
時事通信
ロイター通信
AFPBB News
聯合ニュース
新華社

政党公式HP
新党日本
日本未来の党
緑の党
日本維新の会
たちあがれ日本
自民党
社民党
国民新党
みんなの党
民主党
新党日本
維新政党・新風
日本創新党
日本共産党
新党きづな
新党大地・真民主

政党機関紙
自由民主
公明新聞
しんぶん赤旗

インターネット新聞
J-CASTニュース
ツカサネット新聞
PJNEWS
ナリナリドットコム
JanJan

その他主な検索サイト
livedoorニュース
CNN
@nifty
Google ニュース
Yahoo Japan

医療ニュースサイト
Japan Medicine
薬事日報
日経メディカルオンライン
ロハス・メディカル

地方紙
千葉日報
北海道新聞
デーリー東北
河北新報
岩手日報
東奥日報
秋田魁新報
山形新聞
福島民報
福島民友
陸奥新報
茨城新聞
下野新聞
上毛新聞
埼玉新聞
東京新聞
山梨日日新聞
神奈川新聞
新潟日報
信濃毎日新聞
北日本新聞
北國新聞
福井新聞
岐阜新聞
静岡新聞
中日新聞
滋賀報知新聞
京都新聞
大阪日日新聞
神戸新聞
奈良新聞
紀伊民報
日本海新聞
山陰中央新報
山陽新聞
中国新聞
山口新聞
徳島新聞
四国新聞
愛媛新聞
高知新聞
西日本新聞
佐賀新聞
長崎新聞
熊本日日新聞
宮崎日日新聞
南日本新聞
大分合同新聞
西日本新聞
沖縄タイムス
琉球新報

動画ニュースサイト
日テレNEWS24
NHKニュース
FNN
NEWS-i

スポーツ紙
日刊スポーツ
スポーツニッポン
スポーツ報知
サンケイスポーツ
道新スポーツ
デイリースポーツ
東京スポーツ

夕刊紙
日刊ゲンダイ
夕刊フジ

パチンコ(朝鮮玉入)
@グリーンべると
社団法人日本遊技関連事業協会
遊戯産業不正対策情報機構
全日本遊技事業協同組合連合会
遊技産業健全化推進機構
遊戯通信スクエア
パチンコチェーンストア協会

中国ニュースサイト
Record China
サーチナ
大紀元
ダライ・ラマ法王日本代表部事務所
日本新華僑サイト

朝鮮工作機関
在日本朝鮮人総聯合会
民団新聞

朝鮮半島メディア
統一日報
朝鮮日報
中央日報
朝鮮新報
東亜日報
世界日報
KBS WORLD Radio
東洋経済日報

共同通信
QRコード
QR
FC2投票
無料アクセス解析
ブログ内検索
カスタム検索
四街道情報掲示板
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。